Diamond junction

ショーティー、時々HOな人のブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

屋根を塗ってみた。

 北総7250系の屋根。

 ターマックさんのところの記事にもありましたが、実物はもっと明るいということで…。

 かなり適当に塗り直してみました。

090331001b2.jpg

 左側が製品そのまま。右側が塗り替え分です。

 塗料に関しては手持ちの物から、屋根:ガルグレー(Mr.color #11)・クーラーキセ:灰色9号(GMカラー)ということに。

 実物は写真を見ていると青味がかっている気がしますが、そこまで思い入れが無いからこれでいいや(爆)


 
スポンサーサイト

とっても私信。

090330001b2.jpg

 ターマックさんへ。

 これくらいなら何とかなりませんか?

 まぁ…、細いマジックで塗っただけなんですが。
 数字を入れるのは無理かと思いますが、後は白いシールでも貼っておけばそれっぽく見えるかと。

 ------

 問題の屋根は一体何色で塗り直すべきか…。写真によってはほぼ車体と同じような色に見えていたり、かなり明るいグレーの様ですねぇ…。
 ねずみ色1号か、灰色9号か…。うーん。

帰還しました。

090329001b2.jpg

 まぁ、そんなこんなで、千葉ニュータウン中央駅まで、行ってきました。

 まず最初に。

 すいません、北総鉄道に乗りませんでした、一駅も。

#隣の駅まで300円っていったいどんな設定よ…。

 まぁ、仲間内で並べば、待ち時間もあっという間。予定していた個数を無事買えました。

 結構出来は良いようですね。

#実車は京成3200形を一度見かけただけ…。

 で、本日18きっぷでえっちらおっちら、中央線経由で帰ってきました。

 組み立ては明日以降で…。

さて。

 先週の徹夜のダメージが未だに抜けておらず、身体がひっじょーにダルいわけですが。




 えぇ、明日夜から頑張って千葉の奥地まで行ってきます。

 新幹線乗って買いに行くぐらいだったら、オクで買った方が安いよねぇ(笑)。

 ま、気にしない気にしない。

阪神初!10連対応!阪神1000系

 #今日のタイトルはマ○クロエース風。

 とりあえず阪神1000系の第1陣が組みあがったので…。

 窓ガラスパーツのクリアグリーン処理をすると時間がかかる…。

090321101b2.jpg

 手前から1501F+1502F+1251Fの10連。

#関西私鉄で10連はとても長く感じる(笑)。ましてや阪神だし…。

 昨日の快速急行奈良行にこの組み合わせで充当されていましたので…。

 で、出来の方は…90点!

 ブラックアウトが多すぎてちょっと間抜け気味なな顔面もばっちり、側面も上手くデフォルメして再現されています。
 前面は幌枠有・無、スカートは分割・一体の2種、屋根は先頭・中間がパンタ有・無各2種、そして妻面は配管有・無に加えて1300形のライト付も付属、もう言うことなしです。
 ちょっと珍しいのが前面の渡り板はシールで表現すること。これは前面を2種で済ますための工夫ですね。

 マイナス10点は、微妙にゴミを巻き込んだなどのパーツが多いこと。たまたまかもしれませんが…。

 正直今回は近鉄がメインで、阪神はオマケ扱いでしたが、出来の良さにかなり気に入りました。

 さて、車番等のシールの貼り方ですが…、取扱説明書のまま貼ると、間違えます。

 まぁ、説明書が「全面的に」間違っているわけではないのですが…。

 ということで、1タイプごとに紹介します。

 まず最初に、写真は全て山側から見ていると考えてください。
 つまり左側が阪神梅田・大阪難波・近鉄奈良、右側が三宮・高速神戸になります。

 もう一つ、全車線対象での配置になります。つまり、反対側から見ると、車番と社紋の位置が逆になります

 以上踏まえたうえでご覧くださいませ。

 


[Read More...]

近畿日本鉄道 シリーズ21 実車資料

 昨日阪神なんば線の試乗もしてきました。大阪難波駅で撮影していると、以前と多少変化しているところがあったので…。

090321001b2.jpg

 9820系9723Fです。

 運転室窓下にステッカーが追加されているのがわかりますでしょうか?

090321002b2.jpg

 これです。

090321003b2.jpg

 運転室後部にも貼り付けられています。

090321004b2.jpg

 こんな感じ。

 これはシリーズ21だけでなく、近鉄の阪神乗入対応車両の先頭車には全て貼られています。

 じゃ、5820系はLCマークが貼ってあったのはどうなったんだ?となると思いますが…。

 なんとLCマークと同位置に・・・、つまりLCマークは無くなってしまいました。

 結局外見から9820系と5820系を見分けることは困難になってしまいました。

 それと、Bトレの組立説明書にも書いてありますが、奈良方・大阪(神戸)方の両前面に幌が付けられましたので、現在の姿を作るなら幌枠無の前面は不要ということになるようです。

 あとおまけ。

 その1。

090321006b2.jpg

 5820系の説明書。

 どうみても不自然な消し忘れによるゴミが見えています。
 ここ、サ3520って書いてあるようにしか見えません(笑)。

 中の人、わざとやってません?(笑)

 その2。

090321005b2.jpg

 1年前にシャレで作ったこれとまるっきり同じでワロタ。

これはひどい ~阪神近鉄騒動顛末記

 えー、いろいろツッコミ所が満載すぎて、どこから手をつけて良いのやら…。

 徹夜で並んだにもかかわらず、1編成分(4個)すら手に入れる事が出来なかったとか、悲鳴が上がりまくってます。

 阪神側が5駅で3000個なので、まだマシだったんですが、近鉄側など20駅近くで3000個なので、酷い駅はわずか50個程度の割り当てだったようで・・・。

 え、私ですか?

 聞かないでください、ぐすん。

 これで再販が無かったら、本気で恨むよ・・・、というか呪ってやるから。

 それ以上に恐ろしいのが、オークションで、1箱1万円超えているんですが…。出品する方も出品する方だけど、入札する方も…ですねぇ。

 当方も徹夜のダメージがあまりに深刻なので、もうちょっと寝ます。

 #関係者各位へ。
 おっつかれさまでした~♪
 是非空気読んだコメントをお願いします(笑)。

Project LOBBY CAR #4 -帯貼った&組み立てた-

 ということで、最後の難関、ウィングパターンの帯の貼り付けです。

090318001b2.jpg

 某淀で購入してきた、PLUS社のつや消しシルバーフィルムラベル(IT-333MS-H)にウィングパターンの外形を印刷しました。
 その内側を切り抜けば帯が出来上がるという寸法ですね。

 で、ぺたぺたと貼りつけました。

 その次、窓の加工。

090318002b2.jpg

 基本的に、横幅は変わらず、高さだけ変えているので、変更になった部分だけを切り離して上下反転して突っ込む形に。とはいえフレームをうっかり折ってしまわないようにするのは一苦労。

 かくして…、

090318003b2.jpg

 一応完成!!半光沢のクリアーコートをかけた結果、他車との色の差もほとんどわからないようになりました。

 ただまぁ…、帯が太すぎましたね。おかげでやたらめったら目立つ目立つ…。

 あとはLマークと、ロビーカーロゴ。

 前者は良いとしても、後者がどうすればいいのやら…。MDプリンタさえあれば朝飯前の仕事だけれど…。

 どっちにせよ、ほぼこれで終わり。

090318004b2.jpg

 「さくら・はやぶさ」マークをつけたEF66-42を用意しましたので、彼にでも牽いていただきましょう。


 

 

これぞ阪急マルーン!!

 ずいぶん前に購入して以来、すっかり放置していた、ジェイズの阪急マルーンのスプレー。
 今回能勢電鉄補充分をIPAプールへダイブさせて、その分へ試しにこのスプレーで吹いてみました。

090317001b2.jpg

 これは…
 
090317002b2.jpg

 何という…

090317003b2.jpg

 完璧な阪急マルーン!!!!

 いやぁ…、本当にキレイな阪急マルーンです。光沢感が実車まんま、きらきら光ります(下手すると光りすぎかも)。

 100点、とは言いませんが、90点はあげていいです…。

 とはいえ、ジェイズのスプレーは異様なまでに圧力が高く、細かいコントロールをするのが至難の業。
 ホント、ビンでも出してくれれば良いのに…。今時塗装までしようなんて言う人間だったらエアブラシくらい持っているよ…。

 全車、これで塗り替えてやりたいくらいですね…(笑)。

Project LOBBY CAR #3 -色塗った-

090316001b2.jpg

 ということで、色を塗りました。

 塗料はMr.color#65 インディブルー+#GX5 スージーブルー+GMカラー#1 赤2号

 ダメだ…、完全に一致させるなんて芸当、無理。

 致命的なのが、ツヤがあること。まぁこれは後から半光沢コートを(全車に)すれば緩和できるけれど。

 もう、細かいことは目を瞑ります…。


東京からお届け物です!

 昨日のこと、某チームメンバーから電話が。

 「阪急6000系が安く売ってますよ!要るでしょ?要りますよね?」

 「あー、了解、任せたから適当に買っといて」

#こういう依頼の仕方をするから、際限なく増えるんだよ…。

 しばらくして。

 「宅急便で送っておきましたから」

 仕事早っ!!!

 -----

 そして今日。

090315001b2.jpg

 なんじゃこりゃーっ!!!!!

090315002b2.jpg

 ふむふむ。

090315003b2.jpg

 なんじゃこりゃーっ!!!!!

         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|          あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|       『おれは数個頼んだつもりだったんだが
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ        1個500円だったからってとんでもない量が
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |         送りつけられていた』
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人        な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ        おれも何をされたのかわからなかった…
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ        頭がどうにかなりそうだった…
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \    処分市だとか超特価だとか
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ    そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...      もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…

#「多少」演出はございますが、大筋この通りです(笑)

 1個500円ですよ、500円!!



 お母さん、東京は怖い街です…。



#念のため、さすがにこの後、あっという間に無くなったそうです。

 ------

 さて、何作るか考えないとなぁ…(笑)。

 さすがにこれだけ数がくると神宝線系列を考えないといけないですねぇ…。

Project LOBBY CAR #2 -埋めて拡げた-

090314001b2.jpg

 製作を忘れていたわけじゃないんですよ、ええ(笑)。

 要らないモールドを新兵器・平形ノミを駆使していらないモールドをガシガシ削りました。

 いやぁ、便利便利。勢い余るとあっというまに車体を抉るけど(笑)。

 とりあえずサーフェイサー代わりにグレーを吹いてみました。ま、まぁ、何とかなるレベルでしょうか…。

 さて、最大の難題、調色が待ち受けていますが…。

 -----

 閑話休題。
 富士ぶさセットに、銀と白の「SOLO」ロゴが収録されています。
 
 どうも、2色あったようですね。気がついてなかったわぁ…。

 ややこしいことに、時期によって変化している模様。

090314002b2.jpg

 2000年8月当時の2001号ですが、この時点ではどう見ても白ですが、近年の写真を見ると銀に見えるんですよね…。
 どっちにせよ2001号はこの当時の再現をするので白で問題は無いわけですが。

 もう一つ。

090314003b2.jpg

 08年5月の2005号、銀色ですね。

さよなら富士・はやぶさセット

 今日の雨は「ふじぶさ」の涙雨でしょうか…。

 そんな嵐の運行最終日に発売された(メーカー出荷日は昨日だけど)、「さよなら富士」「さよならはやぶさ」セット。

 各2セットは序webで予約済、なんですが、諸事情あってもう1セット「富士」セットを追加購入してきました。

 客車5車種の内、オロネ15-3000はオロネ25、オハネ15はオハネ25、スハネフ15はオハネフ25のコピーです。まぁ、実車もそれに近いですしねぇ。

 そういえば、行先表示幕部が今回は全て白で色注しされています。何の気遣いか知りませんけれど。

 注目の新規金型車種。

 スハネフ14

090313001b2.jpg

 ぱっと見、オハネフ25と差がわかりにくいですが、屋根パーツは完全新製です。クーラーのファン部が2つになり、排気口らしきモールドも確認できます。

090313002b2.jpg

 パーツ刻印は「24」です。つまり、14系14形の方がむしろオマケらしいです。
 「あけぼの」「日本海」セットに期待です。オハネ24とオロネ24を是非に…。

 そしてもう一つ、編成中で一番の異形車、オハネ15-2000です。

090313003b2.jpg

 意外なことに、SOLOロゴは印刷済みでした。

 反対側は全く面白みのない造形ですので、こちらを向いて走らせることが多くなるんでしょうね。

 もちろん実車より窓は少ないのですが、違和感はないです。ショーティー化は成功していると思います。

 良く考えると、この車両、定員6名になってしまっていますね。まるでデラックススリーパーだ(笑)。

 ------

 このセット、牽引機はEF81-300が付属しています。が、実際にはほとんどEF81-400。
 ご丁寧にステッカーにも400番代の番号が入っています。

090313004b2.jpg

 つまりこうしろって事ですね。

 意外な事に、このローズ色のEF81を2両持っていたので400番代になっていただきました。

#要するに、管理がいい加減なのね(笑)。

 追記:上記写真は初期型前面になってしまってます。実にうっかり(笑)。後から後期前面を探し出してきて直しました。


阪急8300系エコトレインプロジェクト #7

090311001b2.jpg
(拡大可)

 ・・・・なんとか基本的なラインだけ引けました。

 つらかったけれど、ここから各パーツを切り出して貼りまくる作業が延々と…。

 実はここからの方が大変じゃないかと気が(笑)。

 あ、先日ボディの方に加工は無い、と書いたような気がしますが、よく考えてみたら、

 アンテナの交換は必要でしたね。

 ・・・・つまり屋根を8枚全て再塗装ですね、あっはっは・・・・、はぁ…。

とりあえずちょっと途方に暮れてみる。

 415系800番代の写真を整理してみると、とりあえず載せられそうな写真が…ジャスト100枚!!

 ブログで載せるような数かなぁ…、これは。ちょっと考えてみる。だいたい画像処理だけでも結構な手間だなぁ…。

 -----

 ニュースからちょっとしたネタ。

 『はやぶさforever 日帰り肥薩線の旅』再び運転』(鉄道ファン rail.jp)

 DE10 1195牽引のはやぶさ号だって・・・。

 !!! これだ!!!

#なにかロクでもないことを思いついたようです。

写真撮りまくってきました。

 7・8日と18きっぷを使って、富山・金沢へ行ってきました。

 7日は富山地鉄の未乗区間の走破をしていました、のでこちらではあまり関係ないですね。

 今日8日は午前5時前に起床、金沢駅から始発の列車に乗って、倶利伽羅駅へ。
 駅から徒歩5分の有名な撮影ポイントへ。

090308001b2.jpg

 朝焼けをバックに、峠を駆け上ってくるEF510。

 あまり京都で見かけたこともなく、微妙な評価だった機関車ですが、長編成の先頭に立つ姿はなかなかに決まっていますね。

 あと、マトモに撮れたのは・・・

090308004b2.jpg


 新潟行の北越1号。6両編成と短いのでフレーム内にキレイに収まってくれました。

 えー、本当の目的は「北陸」「能登」だったのですが…、

 光量不足で大惨敗を喫しました。

 オート任せにしたら、光量不足をフォローするために絞りが解放され、被写界深度が浅くなるという当たり前の事に頭が回らず…。経験不足がモロに影響してしまったです…。

 夏にリベンジ、かなぁ・・・。

 ------

 その後、七尾線内の某駅へ…。

090308002b2.jpg

 無人駅に6時間余り立て籠もってひたすら屋根撮ってました。

 ・・・いやー、よく通報されなかったよねぇ(笑)。

 この辺の研究結果は後程。C05編成を除く全ての編成を調査できました。

 ・・・とりあえず、以前書いたコレは全くの嘘っぱちだったとだけ言っておきます(泣笑)。

阪急8300系エコトレインプロジェクト #6

 とりあえず塗装してみたー。

090305001b2.jpg

 マジ絶好調!!すっごいラクになりました。
 とりあえず予行練習として7014Fにでも仕上げて…みたいけど幕データが…。

 -----

 で、すっかり泥沼化してます、幕データ。

 以前の写真を見ていたらこんなものが。

090305002b2.jpg

 平日朝に2本だけある、10連の快速急行河原町行(の後方増結2両)だけで表示される「この車両は桂まで」表示。

#ちなみにこの写真は「通勤急行」の時代の物。

 調べてみたら、京都線はこれだけだけど、他にも同様のパターンが結構あるみたい。

 いったい何パターン作ったら終わりが見えるのやら。

090305003b2.jpg

 色々作ってますがね…。

阪急8300系エコトレインプロジェクト #5

 ぼくのかんがえたひみつへいきつくってみたー。

090303001b2.jpg

 え?このブサイクなプラスチックの塊は何かって?


[Read More...]

阪急8300系エコトレインプロジェクト #4

090302001b2.jpg

 前面お絵かき中。

 真正面からの写真をもとにしているといえど、Bトレのパーツは縮尺が全然違う(笑)ので、かなりアレンジする必要がありますね。

 …もっとも、箱イラストと実際のパーツの縮尺が完全に一致している保証もないので実際に貼り付けようとして悲鳴を上げる羽目になりそうな予感が…。

#一応その為の対策はしてますが。

 なお、実際には凹んでいる部分だけではなく、下や枠までラッピングフィルムは貼ってあります。描画もしているのですが、余りにみっともないので、とりあえず隠しています(笑)。

 -----

 ニコニコ動画にエコトレインの映像があがっていたのですが、宝塚線用8007Fは「普通・箕面」とか「普通・雲雀丘花屋敷」とかまた面白い列車に入ったりするんですね。

 8007Fもやっちゃおうか?(笑)

#さすがにストックの8000系前面パーツが足りるかどうか…。ある意味1個5000円だしそうそう補充もできないですし…。
 

神戸まで行ってみた。

 花粉舞い散る巷を、神戸まで行ってまいりました。

 えぇ、そりゃも・・・・ぶえっくしょい!!!!

 ただいま絶賛花粉症発動中で、鼻水が止まりません。マジたまんねぇ…。

 さっきは風呂場でくしゃみが止まらなくなって死にかけました…。

 あぁ、話が逸れました。

 今日は友人とJR新長田駅近くの「Cafe TRENO」さんへ行ってみました。

 普通の喫茶店だったのが、近くの模型屋さんの協力を得て、貸しレイアウト付のカフェになったとのこと。

 えー、買ったきりロクに走らせてやっていないN車両の運動不足解消が目的です。

090301001b2.jpg

 こんな感じで700Tとキョ光号の台湾コンビを走らせてきました。

 新幹線が走れるように高架線を選択したのですが、途中やたらにキツイ勾配がありかなり苦戦。やっぱり1M11Tという構成はこういうときに不利ですねぇ…。ちなみにBトレはこの勾配線はよっぽどM車の比率を上げておかない限りは登り切るのは無理でしょうね。

 我々が行った時はガラガラだったレイアウトですが、その後あれよあれよとお客さんが増えたので、結局1時間で退散しました。

 1時間300円(+1オーダー制)と良心的な設定(だよね?)。また機会があれば行ってみたいところです。

 ------

 阪急京都線に9300系9305Fがついに登場したようです(1月末だったらしい?)。本日確認しました。

 あと2本できたら…、代わりに6300系が本線上から消え去ることになるのでしょう…。

 じわじわと、世代交代の時期が近付いているようです。

時に横道に逸れてみよう。

 割と唐突にいつもと違う「何か」をしたくなりたくありませんか?

 私の場合、秋になるとやたらに本を読みたくなるのやら、休みになるとどこかへ消えてしまう(それは違う)など色々病気持ちなのですが・・・・。

#全くと言っていいほどBトレと関係ない話です。

[Read More...]

プロフィール

icw149

Author:icw149

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。