Diamond junction

ショーティー、時々HOな人のブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おけいおん!!

 京阪には京都~大阪間の本線系と違う、じみーな飛び地がございまして、御陵~浜大津間の京津(けいしん)線、石山寺~坂本間の石山坂本(いしやまさかもと)線という2線で構成されています。
 ぶっちゃけ赤字でいつ廃線にされてしまうかという路線で、ラッシュを除けば繁盛するのは花火大会の日ぐらいじゃないか、という有様なんです。

 が、今日はなんだか恐ろしい人出になってしまいました。

 それの原因は・・・。

110828001b2.jpg


[Read More...]
スポンサーサイト

東京へ行ってきました。

 先週はJAM12参加のため、東京へ行ってきました。

110825001b2.jpg

 詳細はターマックさんが書いておられるとおりです(爆)

110825002b2.jpg

 京とれいんはおおよそ無事に3日間走り抜けてくれました。ウケたかどうかは微妙でしたが(苦笑)。

 前作エコトレインも持って行っており、人数が少ない時間帯などは一人で両方を走行させていました。阪急同士の行き違いは今までほとんど無かったのでちょっと感動。

 ちなみに夢はヤードをマルーン車で埋め尽くすことです(をい

#一本仕上げるのに半年近くかかる現状を考慮すれば、一体何年かかるのやら。

110825003b2.jpg

 最終日のバンダイブースにしれっとおいてあった221系。

 販売形態などに関しては、バンダイの中の人はニヤリとするだけでしたが、・・・まぁ初っ端からのオープンパッケージでの販売という線はちょっと難しいかなぁと私は想像しています。最終的にはそういった形で出るのは間違いないでしょうけれど。

まぁ、そんなところで。
 

Project 6300-1 6354F*6R「京とれいん」 #10 FINAL!

 あー、どうにかJAMに間に合わせました。

20110815001b2.jpg

 いやー、もう時間かかりましたよ。

 ・・・上のロゴ作るのにさ(をい

#元ネタは知っている人恐ろしく少ないんだろうなぁ・・・。なにせ古いしな。


[Read More...]

Project 6300-1 6354F*6R「京とれいん」 #9

 さて、デカールができあがりました。

110811001b2.jpg

 ヒャッハー、ここからが地獄だぜぇ!!!!

 なんか、この手の作品を作るたびに貼らないといけない枚数が増えて、自分で自分の首を絞めている気がしてならない・・・。

 まずはテスト。

110812001.jpg

 前面の扇の中のデザインはさすがに潰れましたが、思ったよりマルーン車体に金銀が映えますね。

 ご覧いただければわかりますが、Bトレ化に当たって一番割りを食っているのが、ドア横の「京とれいん」ロゴ。実車ではかなり大きく目立つのですが、車体短縮に当たってここのスペースがほとんどゼロ同然になっています。ですが縦横比をいじりたくなかったので必然小さくなってしまいました。
 また運転台後ろのスペースにもこのロゴが貼られているのですが、小さくなったことにより妙なスペースが開いてしまいますので、デカールでダミー窓を印刷して貼り付けてバランスを取りました。

 テスト結果は良好ですので、地道にデカールの切抜きを進めていくとします。

 -----

 余談。

 「後ろにいるEF81-300の乗務員扉が銀色なのが気になります……。差し支えなければ、教えていただけますでしょうか。」

 ということなんですが、

110812002.jpg

 これのことでしょうか?

 門司機関区のアイドルユニット、EF81-300の301号機の現行仕様です。

 鹿児島中央駅で「いぶたま」待ちをしている時に同機を見かけ、BR12で再販されたので、作ってみるかということで、京とれいんのデカールの端っこに潜ませてやってみました。

#実際には某○ポさんの開封売りで900円の値段がついていたのであきらめかけたところ、胴体だけのジャンク品として250円で売られていた分を使用してます。

 しかしJRマークを貼る関係で白帯の片方が短くなってしまい、ちょっと格好悪いですね。
 




Project 6300-1 6354F*6R「京とれいん」 #8

 さて、諸事情で延び延びになっておりました「京とれいん」製作プロジェクト。

 何とかJAMまでに完成させようと急ピッチで作業を進めております。

 側面銀差しと屋根の塗装が一応出来上がりました。

110803001b2.jpg

 結局、銀差しは「オールマスキングテープ」で対処しました。たったの6両でマスキングテープが半巻き無くなりました(苦笑)。

 そして屋根ですが、地の色は従来は「軍艦色2」で塗装していたのですが、今回は最近塗装されることが多い「黒に近いグレー」を調色して塗装しました。
 FARBE「床下グレー」にMrカラー「黒」を少量追加するというかなり適当な作りですが、いい感じになったのではないかと思います。写真ではわかりづらいのですが、あくまで「グレー」で単純に「黒」ではありません。
 まぁ、今回は私の中でのイメージ優先で塗装しました。多分実車を見に行ったらもっと白く見えると思われます。

 これでボディ側の準備はおおよそできたので、次はいよいよデカールの印刷にかかります。

 実は以前作ったデータが重ねあわせで問題があり(個別のパーツは問題ないのですが)、もう一度作り直す羽目に陥ってます(苦笑)。

 さて、間に合うか否か。

プロフィール

icw149

Author:icw149

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。