Diamond junction

ショーティー、時々HOな人のブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

駄文 '11/11/27

>今回の「きたぐに」セットはクハネが581と583各1両なのでB5かB6にしかならんかったよーな?

111127001b2.jpg

 うちにはクハネ581が3両ありますが何か?

 -----

 公開運転会にご来場いただいた皆様、ありがとうございました。

 次回は私も行きたいです・・・。

 -----

 阪急の秋の嵐山臨時列車ですが、

111127002b2.jpg

 神戸線の7000系(7123F×6R)が河原町まで営業運転したというのは、何か不思議ですよね。
 神戸線から嵐山へ直通し、そのまま折り返して河原町まで臨時特急として走行、その後は回送で桂へ向かったと思われます。

 あとは何かやたらにヘッドマークが増えてました。確か5種類?

#春にもやっていた可能性があるのですが、諸事情で撮影に行かなかったもので不明です。

 撮影はしてあるのですが、ちょっと整理してからアップしたいと思います。
スポンサーサイト

駄文 '11/11/26

 こちらで予告をあげるのを忘れてましたが、26・27日に東京のホビーセンターカトーにて、B-netの運転会を開催しています。今回は私は不参加ですが・・・。

 -----

 583系「きたぐに/シュプール」ですが、どの編成にしようかなと思って、過去の乗車履歴を調べて見たら・・・、

 B1編成からB6編成まで全て乗ってました。

 ということで、どれでもいいやんという話になったわけですが、B2編成「きたぐに」とB5編成「シュプール」という組み合わせで組もうかなと。

 しかし一体何回乗っているんだという話になるわけですが、軽く10回以上は乗っているのかなぁ。
 まぁ初めて乗ってから10年以上は経っていますから、それくらいは当たり前だろうけど。
 もっとも、自分が乗った車両の車両番号を写真に撮っておくor記録に残しておくという奇癖が役に立ってます。

 後はサロネに乗ったことがないんだけど、一度くらいは乗っておくべきなんだろうな・・・。
 やっぱりA寝台はなかなか敷居が高くて、たった一度、サンライズのA寝台個室を一度使ったことがあるだけです。

 -----

 12月販売分の限定品ですが、東武が6050系鉄コレを出してきたので、東武はまず間違いなく「ない」でしょうね。

 さて、どこなんでしょうか。
 12月に販売実績のあるところというのは意外と少なくて、個人的には近鉄に期待したいところですが・・・。
 結局なんか妙なモノが出てきたりして。

 

「きたぐに」に関する資料

 以前やるやるといっていた583系「きたぐに」に関するちょっとした資料です。
 ウチにも到着したので、まぁ、そろそろやっておくとします。

 いまや事実上本州内最後の寝台急行となってしまった「きたぐに」ですが、つい数年前までは「シュプール号」としての運行もあり、それなりに使用されていました。 
 たったの一度だけですが、実際にシュプール号に乗ってスノボをしに行ったことがありまして(2002年2月)。その時の写真です。

111119001b2.jpg

 京都駅の列車表示機を撮影したものですが、あまりの列車名の長さに省略されていますね。正確には「臨時急行シュプール妙高・志賀3号」です。つまり複数の列車が運行されていたわけですが、日によっては1往復しか動いていない事もあったように記憶しています。

 またのりばが1番線になっていますが、現在では0番線に改称されています。
 もはやなつかしの列車になってしまった「銀河」の名も見えます。

 111119002b2.jpg

 ちゃんと専用のヘッドマークが用意されていました(今回品のステッカーにも含まれていますね)。

 この編成には「座席車」が用意されていたわけですが・・・

 まさかの、

111119004b2.jpg

 485系併結だったわけです。

 経費削減のために、座席車で行こうとしたところ、暖房が全開な上、消灯も無いという地獄の様な一夜を過ごす羽目になったわけです。

 -----

 そして翌年(2003年3月)、改めて撮影に行きました。

111119006b2.jpg

 この日はB5編成が充当されていました。本来の4号車のサロネ581を抜いて、4・5号車に485系のキノコモハユニットが挿入されて、11両編成でした。
 良く見ると、ヘッドマークが変更されているのもわかりますでしょうか(このバージョンもステッカーにあります)。

111119007b2.jpg

111119008b2.jpg

 そして、京都駅で、「きたぐに」に抜かれるという設定になっていました。
 この時の「きたぐに」はB2編成が充当されており、その為「きたぐに」に「シュプール」編成が、「シュプール」に「きたぐに」編成が充当されるという状態になっていました。

111119009b2.jpg

111119010b2.jpg

 この表示をみると、急行シュプール号姫路行となっており、この時は1往復設定になっていたこともわかります(wikipediaによると2003年度は最大2往復設定となっているので、2002年度でも同様かとは思われますが、詳細は不明です)。


 -----

 同じに日に撮影していたものをちょっとだけ。

111119012b2.jpg

 阪和線に転出する前の205系。この当時は201系も含め、スカートにデカデカと車両番号を表記するのが流行っていました。

111119013b2.jpg

 たしかその翌年に廃止になった急行「ちくま」号。いまでもある大阪しなの号とペアでの運用だったように記憶しています。

 -----

 こうやって見ると、「きたぐに」セットの設定は、ステッカー含め、なかなかに良く出来ているなぁと思ったりして。

 あと「雷鳥」のシールが入っているのは大変ありがたいです。遠慮なく581・583系国鉄標準色に転用させていただきます(「きたぐに」色で「雷鳥」になったことがあるかどうか、私は知りません)。


 








駄文 '11/11/13

 最近更新頻度が下がっています。

 基本体調不良気味です。やたらに疲れやすくなり、気が付いたら寝落ちしていることが多いのです。

 まぁ、それでもなんでも、一応生きてます。

 -----

 最近わりと感銘を受けた言葉。

 「上にたてばたつほど、言行の自由は制約されざるをえない」(ユリウス・カエサル)

 我々が別に「上」なわけではないのですが、やはり雑誌などに取り上げていただく機会も多く、良くも悪くも(笑)知られた存在であることは、常に意識せざるを得ないと思うのですね。
 「たとえそれが事実であったとしても」、「なかったとしても」、たったの一言が要らない尾ひれがついてしまう可能性があるわけですしね。
 もって自戒すべし、です。

 「何が嫌いかより、何が好きかで自分を語れよ!」(「ツギハギ漂流作家」より)

 実に気持ちいい一言ですね。

 良くいますよね、何事も否定から入っちゃう人。
 何かを貶すことで、自分のアイデンティティを確立している人。

 ましてや、人がそれが好きであることをわかっていて、わざわざ否定するような人がいます。

 これがまた、多いんだ、テツには。

 別にさぁ、「へぇ、君はそれが好きなんだ。僕はこれが好きなんだよ」でいいのにね。

 色々話をしてみましょうよ。

 いろんなモノには、いろんな魅力があります。

 食わず嫌いは、もったいないと思うのですよ。

 ・・・まぁ、おかげで、趣味の範囲が広がってしまって、収拾がつかないのですけれどね(笑)。

 -----

 さて、Bトレの話など。

 今年も年末が近づいてきております。すっかり定例行事と化している「BOY」ですが、今年は何書きゃいいのやら。結構悩みそう。

 12月から開始らしい、「Bトレ総選挙」(公式名にあらず)ですが、いったいどういう形になるんでしょうね。
 一人一票、かなとも考えたのですが、よく考えて見たら重複チェックで死にそうになるのは目に見えてますから、重複応募OKという形になるのかなと思います。
 まぁ再販リクエストで一番問題になるのは、「希望されても出せない車種がある」ことでしょうか。
 いくつか「これだろうな」と想像されるのですが、まさかバンダイがそれを公表するのは無理でしょうから、せいぜい死票を投じないように気をつけるしかないですね。
 ※たとえば「○急○000系」とか・・・。ここまで出ていないことを考えると、何か事情があると考えるのが妥当。
 新規リクエストに関しては、ぶっちゃけ関西車両は期待していません。
 だって、人口比で関東に勝てるわけ無いもん(笑)。
 ただ、関東は関東で各私鉄沿線住民毎に分裂しそうだけど。
 しかし、特急車両の様な、何型も必要な車両がトップに来てしまった場合も、ちゃんと対応してくれるんでしょうか。
 実は「先頭+中間」の一型しかやる気がないよ~、とかいうことだったら、特急車に投票したら最後、また死票です。

 なんとなく・・・、
 JR:E259系・203系
 私鉄:京急N1000形(アルミ車)/東武(広義の)10000系
 あたりになるのかなぁ、と考えてみたり。

 個人的には北総鉄道7000形が欲しいなぁとか・・・。無理だよね(笑)。

 -----

 最近いわゆる「限定販売品」のカテゴリーに属す商品が、特定店舗で販売されるケースが多いように思います。

 NRA:ヨドバシカメラ・ジョーシン
 いもむし:ジョーシン
 南海8000/12000:ボークス
 こんなケースが見受けられます。
 
 「限定販売品」という名称に騙されがちですが、ようはバンダイ以外の、何らかの事業者がバンダイに発注して作らせた商品であるわけです。納品されればどんなルートで売りさばこうが自由ですから、こういう事態が起こるわけです。
 ということで、「限定販売品」という名前より、「事業者発注商品」という名前にでもした方がよりスマートかなと思うのですが。

 -----

 R○Eをさっさと作れという話がどこからともなく来ているそうですが、

 ・・・ターマックさんの作例見てから作りたいから、すぐには無理です(をい

 つーか、NR○も作らんとなぁ。

御来場感謝します。

 5日~6日にかけて、京都市右京区西院のジョーシン京都1ばん館のスーパーキッズランドにて運転会を開催させていただきました。御来場いただいた皆様には感謝いたします。

111106001b2.jpg
▲ 記念撮影しても関西の車両がメイン。

 まぁ、場所は無かったのですが、階段・エレベータ脇の一等地をいただきました。
 今回はモジュールだけでなく、簡単なオーバルレイアウトを用意して、お子様に運転してもらえるようにしました。
 一時は30分待ちくらいいったのですから、たいしたものです。

 -----

 いやぁ、しかし・・・、

 場所柄京とれいんが無茶苦茶ウケたので、もう思い残すことはありません。

 あと、新作五条通モジュールの場所をちゃんと一発で当てたお客様がおられました。

 -----

 今回のイベントは私がメインになって企画・折衝したのですが、すっごい疲れました(苦笑)。
 まー、いい経験させていただいたのですが。

Project 6300-1 6354F*6R「京とれいん」 #11 APENDIX

 今年も秋の嵐山直通臨時列車の走るシーズンとなりました。

 それに先立ち、「京とれいん」にヘッドマークがついたとの事ですので、撮影に行って来ました。

111104001b2.jpg

111104002b2.jpg

 「京とれいん」らしく、扇形のヘッドマークになっており、C#6354とC#6454では同デザインの色違いのものが装備されていました。デザインとしては悪くないのですが、車両番号が隠れてしまうのがちょっと・・・。

 まぁ、せっかくなので・・・、

111104003b2.jpg

 今月のヘッドマークマグネットを早速購入してまいりまして、

111104004b2.jpg

 さっそく装着してみました。

 しかし、このヘッドマーク上だけ、「京とれいん」ではなく「京train」なんですよね。なんでこんなことに・・・。

 ま、5日~6日の公開運転会はこの姿で走行させるといたします。





プロフィール

icw149

Author:icw149

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。