Diamond junction

ショーティー、時々HOな人のブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まにあっく・阪急 その1

 昨日、阪急の撮影に行ってきました。

 主ターゲットは、更新工事を終えた7300系7320Fでした。

080922001b2.jpg

 ▲ 京都方から (拡大可)

080922002b2.jpg

 ▲ 大阪方から (拡大可)

 まぁ、ようもこれだけいじくったものです。
 でも肝心のVVVF化工事が見送られたというのが阪急の現状を表しているような気がしますね。
 多分5000系と同様に年1本ペースくらいで更新工事が続いていくのでしょうね。

 あと5年もすると今度は原型の7300系を追いかけて写真を撮る羽目になるのでしょう(笑)。

080922003b2.jpg

 ちょっと気になるパーツ。
 7400号のおでこのアンテナの後部にさらにピラミッド状のパーツが追加されています。
 これはいったい何なんでしょうね?

 -----
 来年のスルKANは間違いなくコイツのような気がします(笑)。
 
 現役の車両っていえば、

 京都線系:9300/6300/8300/7300/5300/3300/2300
 神宝線系:9000/8200/8000/7000/6000/5100/5000/3000/3100/2000

 ですよねぇ。
 この内、全く出ていないのは8200系だけ。
 3300/5100/3000/3100に関しては組み合わせでどうにかなるわけで。

 8200系とか出されてもある意味どうしようもない(増結専用)ですし、過去車両で2800系とかに走らない限りは、もうこいつを出すしかないような(笑)

 -----

 あと、この辺りも撮影できました。

080922004b2.jpg

▲ 9300系9303F
 
080922005b2.jpg

▲ 9300系9304F

 現在9305Fが製作中という事で、いよいよ6300系の本線運用最期の時も近いようですね…。
 おそらく残るのは6330Fのみになるのではないかと。

 そういえば、正雀に4両編成化された6300系がいて、嵐山線に投入されるという噂も。
 いや、クロスシートのままじゃ嵐山線では使えないし、それはないよねぇ・・・。

 ----

 ここから「まにあっく」な方へ話が飛びます。
 いやぁ、ずっと気になっていたんですよ、クーラーの上面が。

 普通にしている分には横からしか見えないのですが、模型の場合は上から見ることが多いので非常に目立つんですよね。

 特殊な9000/9300のクーラーを除けば、とりあえず以下の3種に分かれるようです。

080922006b2.jpg
▲ 5100/5300(一部)に搭載されるクーラー(Aタイプ)
 比較的初期に搭載されたクーラーで能力が低い為に数が必要。
 Bトレでは5000系更新車に付属するタイプが近い形状。

080922007b2.jpg
▲ 2000/3000/6000/7000/8000系列に搭載されるクーラー(Bタイプ)
 Bトレでは2000/8000以降、5000更新車以外はこの形状。

080922008b2.jpg
▲ 更新車に搭載されるクーラー(Cタイプ)
 これが更新車を製作する上でのネック。Nゲージ用としてもまだ製品化されていない模様。

 と、こんな感じです。

 それでは上から撮影した画像、行ってみましょう。

080922009b2.jpg
▲ Aタイプ(5100系搭載)
 Bトレでは上面が平面的に表現されていますが、実際にはほんの少し肩の部分が斜めになっているのがわかります。
 5100・5300系は側面がスリット状、5000系更新車はメッシュ状になっています。

080922010b2.jpg
▲ Bタイプ(6000系搭載)
 これはほぼ実物どおりのラインが出ていますね。
 このタイプに関しては側面はスリット状のものしかないようです。 

080922011b2.jpg
▲ Cタイプ(8000系搭載)
 問題の更新クーラー。こんな形状になっていたんですね。
 端部のみグレー系で、胴体部・天井部はステンレスの板で構成されているようです。
 交換するにも、適当なクーラーもないし、どうしたものやら…。
 誤魔化すだけなら、側面のパンチングパターンだけデカールを作ってやればいいような気もするけれど…。
 一つなんとか作って、レジンキャストとかかなぁ…。

 -----

 以降おまけ。

 ☆6000系列?以降の屋根の端部にある箱状の物体。

080922012b2.jpg

 グリーンマックスあたりで部品のバラ売りしてないかな?

 ☆6000系のせでん対応編成のアンテナ。

080922013b2.jpg
▲パンタ無先頭車側

080922014b2.jpg
▲パンタ有先頭車側

 いずれも第1クーラーと第2クーラーの間に台座を設けて、二つ横並びで設置されています。
 パンタ無車側は本来のアンテナ設置位置から配線を引っ張っているのもわかります。

 Bトレ的には・・・パンタ有車はちょっと無理がありますね(笑)。クーラーを強引につめて間に設置するか、1クーラーにするか。パンタ無車はまだ比較的やりやすそうですが、パイピングしてやる必要はありそうですね。

 -----

 恐ろしく長い記事になりましたが、皆様の阪急ライフ(笑)の一助になれば幸いです。

この記事に対するコメント


す、素晴らしいブログ・ネタですね!
まるで私に早く阪急Bトレをイロイロいじって
組み立てなさい!って言われているような・・・!?



【2008/09/23 00:06】 URL | おきちゃん #- [ 編集]


>> おきちゃんさん
> まるで私に早く阪急Bトレをイロイロいじって組み立てなさい!って言われているような・・・!?

 結構阪急って溜めこんでいる人が多いんじゃないかと思いまして。
 そういった方の背中を突き飛ばすべく企画してみました(笑)。

 もっとも一番突き落されるべき人間は私なんですが(苦笑)。
【2008/09/23 00:16】 URL | icw149 #- [ 編集]


「その1」ということは…
「その2」も期待しています!

そこで一つお聞きしたいのですが、
阪急のカプラーって自連でしたよね
混在しているのでしょうか?
【2008/09/23 10:23】 URL | ターマック #- [ 編集]


>> ターマックさん
> 「その2」も期待しています!
 一応今後のことを考えて暫定的に「その1」にしましたので、「その2」はいつやるか分かりませんが頑張ります(笑)何かリクエストでもありますか?

> 阪急のカプラーって自連でしたよね
混在しているのでしょうか?
 はい、8連を中心に混在していますね。
 京都線の車両は8連であってもラッシュ時に大阪方に2連を増結して10連になったり(5300系除く?)、逆に2連を開放して6連になって嵐山線に入ったりしますので、その関係で増結編成に絡む前後の車両は全自動密着連結器を装備しています。
 7320Fの写真を見ていただいても7400(京都方)は自動密着連結器、7320(大阪方)は全自動密着連結器を装備しているのがお分かりいただけると思います。
 5300系だと両端は自動連結器、接合部は全自動密着連結器装備と全く形状の違う連結器が装備されていたりして面白いですよ。

 神宝線はよくわかりません(爆)
【2008/09/23 11:25】 URL | icw149 #- [ 編集]


>屋根の端部にある箱状の物体
これは当初からアルミ・運転室後部窓付で製造された7013F以降の車両に取り付けられたものです。
その後、後付けの車両も現れていますが…
編成中に付いてる車両とない車両があれば、付いてる車両が増備車ということになります。

連結器についてですが
6000系以降の所謂HRD車の併結対応車の梅田寄りの大半は密連+電連となっています。
神宝線の場合、三宮、宝塚方は自連が多いです。
京都線は何故か併結するわけでもないのに河原町寄りも密連の車両が多いですね。
因みに、宝塚線の7000系で、宝塚方にも密連+電連を付けた車両がいますが、これはかつて増結車両を宝塚方に連結していた当時の名残です。
6000系以前の車両は基本的に先頭に出る側は自連、中間は密連(+電連)というパターンが多いです。

長々と失礼しました。
【2008/09/23 23:26】 URL | ちこらみ #qM/mFAds [ 編集]


>> ちこらみさん
> 7013F以降の車両に取り付けられたもの
 取付時期に明確にラインがあったんですね。
> 後付けの車両も現れて
 なるほど、6000系とかについていたもので混乱していたんですがそういう理由だったんですね。
> 連結器について
 ふむふむ、京都線とはちと違うんですね。京都線を見ていると、5300系以前=自連、7300系以降=密連という認識になってしまうんですが(笑)。
【2008/09/25 21:44】 URL | icw149 #- [ 編集]


始めまして。たこやきと申します。

7320Fのアンテナ後部のものは、LCD用のアンテナです。
これは9000系系列と9300系の9303F以降の車両にも取り付けられています。
【2008/09/28 17:16】 URL | たこやき #- [ 編集]


>> たこやきさん
 はじめまして!
> LCD用のアンテナです。
 ほうほう、なるほどそうでしたか。
 …ということは9300系列にも取り付けるべき、ということになるのでしょうか。
 こりゃまた取材対象が増えてしまいましたね(笑)。
【2008/09/29 23:19】 URL | icw149 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿

















プロフィール

icw149

Author:icw149

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。