Diamond junction

ショーティー、時々HOな人のブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結局誘惑に負けた ~伊豆急100系~

 あー、関東系の車両は極力増やさないようにしないと…と思っていたのに。
 関東人のお祭りっぷりを見ているうちに欲しくなってAセットを買ってきてしまいました。

 ということで、伊豆急100系(Aセット)です。

 実車に関しては多分2度乗っています。最初は5才ぐらいの時に伊豆急行に乗っているので、多分100系に乗っていると思います。
 2度目は20年ちょい前。ハイグレード車「ロイヤルボックス」を連結するようになった直後くらいで、親に無理を言ってロイヤルボックスに乗せてもらった記憶があります。混雑する普通車を尻目に、がらがらのロイヤルボックスから海を眺めていた記憶があります。

 今回モデル化されたのは非冷房当時の車両です。

 Aセットはクモハ110+クハ150+サハ170(モハ140)+クモハ100という構成ですが、まぁ袋を開けると出てくるわ出てくるわ、ものすごいパーツが(笑)。
 前面は低運転台の栓受有・無、先頭改造車の3枚。久々にパーツが充実したセットですね。

 取扱説明書にいろいろなパターンの編成図が記載されていますが、どうも1つではまともに成立しないようです。
 それなら、ということで、実車の事は横に置いておいて、いろいろなパターンが楽しめるように組んでみました。

081007001b2.jpg

 クモハ110は先頭改造車の131号として製作。通常の高運転台ともちと違う武骨な顔付が良いですね。
 サハ170は172号として製作。妻面の窓埋め(トイレがあったということでしょうか)が不要な車両という事で選択しました。
 クハ150は低運転台の157号として製作。特に理由はなく、ノーマルな形態を取り、スカートも装備しない車両として選択しました。

081007002b2.jpg

 そして両運転台のクモハ100は103号を選択。現在唯一「動ける」100系として残る車両ですね。
 この両運転台車、良いですね。まるっこくて、何とも言えずユーモラス。営業運転としては単車運転というのは無かったようですが、模型としては単車でとことこ走るのもよさそうですね。

 いやはや、しかし関東人が大量に買い込むのもちょっと理解できますね。もうとにかく形態が多くて、複雑怪奇。それにある程度は対応できるようにしてあるのも凶悪ですね(笑)。
 上手いこと完売したら、後々冷房車やら、サシやサロも出るかもしれませんね。ロイヤルボックス込みの編成が組めるなら私も買っちゃうだろうなぁ…。

 一般販売4両セットしては久々の良キットだったと思います。

 あー、Bセットも買っちゃうかな・・・。

この記事に対するコメント


私も同じクチです。実車のようなフル編成は考えてませんが、ローカルっぽく気軽に走らせるにはもってこいの車両だと思います。
因みにウチのクモハ100は101で、クハ161を選択しました。
【2008/10/08 23:01】 URL | のとしん #- [ 編集]


>> のとしんさん
> 私も同じクチです。実車のようなフル編成は考えてませんが、ローカルっぽく気軽に走らせるにはもってこいの車両だと思います。
 まったくです、しかし伊豆急線がローカル線かと考えるとちょっと微妙ですよね(笑)。
 しかし「フル編成」の正解があいまい、というかどんな連結がされていたのかさっぱり不明ですからやりたい放題なのが嬉しいですね(笑)。
【2008/10/09 22:29】 URL | icw149 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿

















プロフィール

icw149

Author:icw149

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。