Diamond junction

ショーティー、時々HOな人のブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

細かすぎてわからないシリーズ vol1 485系MM89ユニット

 また新シリーズが増やしてしまった…。

 仕事が繁忙期で大きな改造を手掛ける気力が不足しているので、しばらくは地味なネタしかできそうにないです。

081025001b2.jpg

 ということで。
 モハ484-89+モハ485-89のユニットです。

 183系800番代のボディに485系のキノコクーラー屋根を載せただけです。改造、というものでもありません。

081025002b2.jpg
 (2004年3月23日 綾部駅で撮影)

 この日はA46編成のモハ182-701・モハ183-1805の代わりに、本来増結ユニットである89ユニットが組み込まれていたようです。

 注目すべきはこのユニットの経歴です。

 72年に新製、青森所に配属。
 85年に鹿児島所に転属。
 86年に福知山所へ転属。
 90年頃、向日町所へ貸出。
 04年5月に吹田工場へ回送、廃車。

 広域転配が多かった485系ですが、これだけ広い範囲を走り回った車両は珍しいのではないかと思います。
 受け持ちがはっきりとわからないので想像ですが、「はつかり」として上野~青森間を走り、「有明」として博多~西鹿児島間も走り、そして福知山に飛ばされてきてラインを一本追加され、「北近畿」に充当。
 これは間違いないのですが、向日町所に一時貸し出され、ラインが一本多い状態のまま「雷鳥」編成に組み込まれて、大阪~富山間を走り(「中野文庫」様の編成表でも確認できます)、最後は福知山所にありながら交流機器を撤去されることなく「485系」として、生を全うしたわけです。

 上の写真のようにA編成色に組み込むもよし、B編成の増結として使うもよし、雷鳥編成に組み込んでしまうのもよし、色々使えるユニットになりそうです。
 

この記事に対するコメント


奥が深いですね。

vol2も楽しみにしています。

あ、リンク、ありがとうございます。
ウチのブログもリンクしておきますね!

【2008/10/25 23:07】 URL | おきちゃん #- [ 編集]


わ、真面目にクーラーやベンチレータ塗り分けてるんですね。
うちはグレー屋根に銀クーラーつけてお茶を濁してるんですが、実車のようにいぶし銀でないとやっぱり雰囲気でないようで…‥
【2008/10/26 10:58】 URL | 名無しさんだよもん #dl9EqjKE [ 編集]


>> おきちゃんさん
> vol2も楽しみにしています。
 えー、気が向いたらまたやると思います。地味ーなディテールアップも結構楽しいですので。

>> 名無し(ry)さん
> わ、真面目にクーラーやベンチレータ塗り分けてるんですね。
 元が銀屋根だったので、ついでに塗り分けました。
> うちはグレー屋根に銀クーラーつけてお茶を濁してるんですが、実車のようにいぶし銀でないとやっぱり雰囲気でないようで…‥
 あれっていぶし銀なんですかね。写真によって見え方が違うので何とも言えないのですが、グレーっぽく見えるのでうちではねずみ色1号で塗り分けています。
 手間がかかる割にはぱっと見わからない、まったくもって自己満足的とそうですよね、これって(笑)。
【2008/10/26 11:08】 URL | icw149 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿

















プロフィール

icw149

Author:icw149

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。