Diamond junction

ショーティー、時々HOな人のブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

細かすぎて(ry vol2 D51-51 ver.1968

 ということで、D51の微妙なネタ。

 D51形51号機は先の記事で書いていた通り、デフレクターが取り外されていた時期があります。
 webで検索してみると、1968年に吹田に転属してきており、その後に撮られたと思われる写真が見つかりました。
 デフレクターが無く、ランボード脇に白ラインが引かれており、ク5000(車載貨車)を牽引している姿でした。

D51-51B.jpg

 デフがないと、なんだか小型蒸気のような印象を受けますね。
 テンダー車の白帯がないのは仕様です。

 -----

 あともう一つはオクで落とした200号機待ち。 

 

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















プロフィール

icw149

Author:icw149

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。