Diamond junction

ショーティー、時々HOな人のブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

運転会の後って…

 公開運転会をやった後って、たいがいなんともいえない虚脱感に襲われます。

 まぁ、一種の賢者モードみたいなものですね(笑)。だいたい数日は何もやる気が起こらなくなります。

#仕事はさすがにするけれど。

 えー、しょうもない話ですが…。少し、裏話を。

 公開運転会って、結構というか、かなり疲れます。

 設営・後片付けは結構手間ですし、走れるようにするまでが一苦労。電気的なトラブルは頻繁に起こります。全線の線路のクリーニングは必須(基本的に毎朝、更に定期的にクリーニングし続けないとまともに走らなくなってきます)。ようやく走れるようになっても、調子の悪い車両は必ず出てきます。

 その辺をクリアしても、アナログ運転と違い、DCC運転の場合は多編成が同一の線路上を走り回っているので、そこら中を監視していないとあっという間に追突します。
 昨年のJAMの時の様に長すぎるレイアウトとなると、自編成を見失ってその間に事故、ということもあります(笑)。
 おかげで常時周辺監視するために首を動かし続ける羽目になります。だいたい2時間が限度。これ以上頑張ると、死にます(笑)。
 
 更にはレイアウトや車両に手を出してくるお子様の監視と制裁(違)も必要です。

#HOの場合は特に深刻。車両のレアさと価格があまりに違い過ぎるので…。油でギトギトの手で車両を触られたら、一発終了です。

 時には隙を見て車両を盗もうとする不届きモノもいますので、お子様だけでなく、全体的に監視は欠かせません。

 あぁ、あと時にはキ○ガイの相手もしないといけません(をい

#ほんと、困ったちゃんがいるんですよね…。

 そんなこんなで、一日が終わったら、たいがい疲労困憊、ボロボロです。

 それでも、地味に改造車に気がついてもらえたり、お子様が嬉しそうに見ているのを見ると、頑張ってよかったなぁ、と思えるのですが。

 まぁ、ぶつぶつ言いながらも、またやるんでしょうね。結局、お祭り好きなもので、私。

 少し裏方の苦労を知っていただけると幸いだったりします。 

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















プロフィール

icw149

Author:icw149

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。