Diamond junction

ショーティー、時々HOな人のブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだまだ主役ですよ ~HO コキ50000形~

 TOMIXからHOのコキ50000形が発売されました。

 京都界隈ではまだまだこのタイプがEF81やEF66に牽引されて使用されています。
 深夜・早朝に京都駅で列車を待っていると、長編成が目の前を駆け抜けていくわけです。
 ということで個人的にはコキ100系列よりこちらの方が「コンテナ車」としての印象は強いわけです。

 前年末のコキ106形の発売の時は、予約していなかった上に海外出張で出遅れたもので、数を集めるのにエライ目にあったので、今回は躊躇なく予約しました。

 購入したのはJR化後の台車を交換された「グレー台車」タイプです。

 で、15両注文したら。

090901001b2.jpg

 まさかの箱ごと発送で来ました(苦笑)。

 前代未聞、HOの箱買いでした。

 1両2000円だからかろうじてできる芸当ですね(泣笑)。

 しかしNのコキ50000が1両1000円弱みたいですから、体積6倍で値段はわずか2倍、結構お得な気がしませんか(笑)。

 まぁでもネックなのがやはりコンテナな訳で…。

090901002b2.jpg

 今回発売されたのは国鉄世代のC20/C31/C35/C95という昔懐かしいコンテナ達です。
 JR化後でも使えそうなのを、という事で今回はC35タイプのみを購入してきました。
 一応かろうじて現役のコンテナでもありますので・・・。

 また今回も前回同様、見かけ同じでコンテナ番号の組み合わせが5種類あります。参考で書いておきます。

 C35-2/13/174
 C35-660/1039/1044
 C35-1234/4805/5034
 C35-5258/6673/8226
 C35-9999/10521/11032

 正直なところ、JR世代のコンテナを再販、あるいはバリエーションの追加販売をしてほしかったなぁ、という所です。
 HOとはいえ、いや、HOだからこそ長編成を楽しもうという人も多いはずで、番号が重複しないように、ということでコンテナを購入しようとすると数が全然足りないわけですよ。

 JR貨物のコンテナの許諾を取るのって、どうも結構大変そうですが、何とか頑張ってほしいですねぇ…。
 あとNと違ってサードパーティーから出る気配もないですし・・・。この辺がHOの大変な所ですね。

 スケール違いを無視して、アサーンやウォルサーズの海外型コンテナ(K-LINEのコンテナとか売っているみたいですね)を積むとか考えないとダメかなぁ…。

この記事に対するコメント


初めてコメントします。先日はどうも遠いところからわざわざありがとうございました。買いましたね~~私も6両ですがやってしまいました。他ではコキ106も2両、104も2両、1000も2両・・・実車の状況を知らないんですが、コキ100系と混結で東海道など走ってないですか?今更ながらコキ106コンテナなしを買っておけばよかったと、後悔しきり・・・ 1.2両譲って下さい(冗談)  またお会いしましょう。
【2009/09/04 00:16】 URL | M.M #hiiZJbic [ 編集]


>> M.Mさん
> 先日はどうも遠いところからわざわざありがとうございました。
 こちらこそありがとうございました~。
> 実車の状況を知らないんですが、コキ100系と混結で東海道など走ってないですか?
 先日相生駅で、EF210+EF66+コキ106+コキ50000という編成を見かけましたので、多分あると思います。
> コキ106コンテナなしを買っておけばよかったと、後悔しきり・・・
 「買わずに後悔より、買って後悔」ですよ(笑)。
 TOMIXのHOは再生産の間隔が長い、というか何か某蕨のメーカーのように一発勝負と化している感があるので、買うと決めたら予約が必須になっていますね。しかもなくなる車種は一瞬で消滅しますし…。
【2009/09/05 22:35】 URL | icw149 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿

















プロフィール

icw149

Author:icw149

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。