Diamond junction

ショーティー、時々HOな人のブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コンテナを載せてみると。

>幅の差は致命的ですねぇ。

 というコメントをいただきましたが、実際どうなんでしょうか。

 実際に1/80のコキ106に1/87の20フィートコンテナを載せてみましょう。

 まずは1/80のコンテナを載せます。

090906001b2.jpg

 当然、コンテナの端のラインと貨車側のラインが一致します。

090906003b2.jpg

 ちゃんと足を受ける部分があり、キチンと一致します。

 では1/87のコンテナを載せてみます。

090906002b2.jpg

 当然ちっさいわけですから、少し端に隙間ができます。

090906004b2.jpg

 足を受ける部分もまったくずれてしまいます。

 どうでしょうか?

 個人的には、まぁ、許容範囲内だな、と思います。

 いわゆる一つの、

 「走ってしまえばわからない」

 かなと。




この記事に対するコメント


あれ?もしかしてHOのコキはコンテナ固定用ツメが取れるんですか?
知らなかった…‥
【2009/09/06 22:47】 URL | 名無しさんだよもん #- [ 編集]


>> 名無しさんだよもんさん
> あれ?もしかしてHOのコキはコンテナ固定用ツメが取れるんですか?

 KATOのコキ104はコンテナ側に緊締装置が一体モールドされてますが、TOMIXのコキ106及び50000は別パーツになっており、何にも無し・12ft用・20ft用の3タイプを使い分けるようになってます。
 リアルなのはいいですが、取り付けがほんと大変です。
【2009/09/07 01:11】 URL | icw149 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿

















プロフィール

icw149

Author:icw149

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。