Diamond junction

ショーティー、時々HOな人のブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台北模型店事情 ~サルでも行ける東方模型専売店~

 アクセス解析を調べてみると、なぜか「東方模型」というキーワードで検索で来られる方が多いんですね。

 というかぐぐるさんにお伺いを立てると、ウチのこの記事がトップに来る有様(笑)。

 ちょっと前回の記事ではわかりづらいところもあったかと思ったので、「サルでも行ける東方模型専売店」をテーマにパワーアップしてお届けします。

 まず、住所は「台北市民生東路五段200号7」。
#ぐぐるさんマップで引いてもらうのがとりあえず手っ取り早いですが、矢印の位置がちょっとだけ北にずれてます。
#ストリートビューも使用できるので、実際に行く前に頭に叩き込んでおくのが吉。

 場所としてはちょっと市内中心部からずれた場所になりますのでどうやって行くか、ですが…。

 ①手っ取り早くタクシー
 捷運(都市交通システム、地下鉄あるいは新交通システム)か、台鉄の駅からタクシーで近くまで行く方法で考えてみます。
 台鉄なら最寄り駅は松山駅です。捷運なら板南線國父紀念館駅、あるいは木柵線中山國中駅が最寄り駅になります。どの駅からも均等に結構遠いです。
 この場合はぐぐるさんまっぷの画面を印刷して見せましょう。で、ロータリーのあたりまで来たら下ろしてもらいましょう(「到了!」(たおら)と言えばOKです)。たぶん100元前後で何とかなると思います。

 あ、余談ですが…、台湾のタクシーはどれも必ず黄色です。特に台北市内であれば拾うのに全く苦労はないです。いっぱい止まっているので、どうせなら綺麗な日本車を選びましょう(笑)。
 初乗りは70元、あとは距離か時間かで5元刻みで上がっていきます。

 ただし、外見綺麗でも、運転はまともとは限らないですが。
 ぎりぎりの隙間を縫うように走るので、隣の車までの間隔が数センチとかザラだし、一度などは追突事故を起こしてくれたり…、なかなかスリリングな乗り物です。

 ②何時着くかわからないけどバス
 私は台湾でまだバスに乗ったことがないので、手元のガイドブックからの案内になります。
 台鉄台北駅からなら、262系統の「民生社区」行のバスに乗車してください。その他、捷運の駅と連絡しているのは、南勢角線景安駅・頂渓駅、小南門線小南門駅、板南線西門駅・善導寺駅・忠孝復興駅です。
 降車するのは「民生社区活動中心」バス停か「新東街口」バス停。どちらも似たような距離です。どこかわからなければロータリーを越してからの後者のバス停の方が降りやすいでしょう。なにせロータリーは台北市内でも結構珍しいので。
 運転間隔は6~20分間隔だそうです。料金は台北駅からだと30元だと思われます。

 さて、とりあえず至近まで来れたとして、次のステップへ。

touhoumokei1.jpg
▲拡大可

 タクシーで来た場合は、東西南北をよく確認してください。ロータリーの北東にはガソリンスタンドがありますので、それが目印になるでしょう。南東にはドラッグストアがあります。
 バスの場合は、いずれのバス停で降りても、ロータリーを目指して歩いてください。
#バス停の位置は台北駅側から来たという前提で図には書いています。日本と違い右側通行ですから、通りの南側になります。
 新東街口から歩いてくる場合は、通りの反対側に郵便局があります。看板は赤色ではなく緑色です。

 では、更に図を拡大します。
 
touhoumokei2.jpg
▲拡大可

 いずれにせよ、通りに面して存在する「21世紀不動産」が目印になります。

 西側から来た場合は21世紀不動産を越したところで右折、東側から来た場合は21世紀不動産の手前で左折、になります。

touhoumokeiA.jpg
▲拡大可

 写真A:21世紀不動産を「西から東の方を向かって(ロータリー方向から東へ向かって)」見る。
 この場合は21世紀不動産を越えてすぐ右折。

touhoumokeiB.jpg
▲拡大可

 写真B:21世紀動産横の道に入ったところ(北から南を見ている)

 屋根がかかっているのでわかりづらいのですが、実はビルとビルの間の通路なんです。
 左側は「燦坤」という(たぶん電気メーカーの名前だったと)お店です。

 少し前進してください。

touhoumokeiC.jpg
▲拡大可

 写真C:B地点より南に20m程度進んだポイントから(やはり北から南向き)

 目の前に階段の張り出しが見えてきます。
 良く見ると足元に「東方模型専売店」の看板と日本型鉄道模型のポスターが貼ってあるのが見えると思います。

 ここを右折!

touhoumokeiD.jpg

 写真D:C地点から右折したポイント(西から東向き)

 はい!お疲れ様です、これで到着です。

 3軒並びの真ん中の店です、といっても他のお店は開いているいるのは見たことが無いですが(笑)。

 店に入ると陽気な徐老板が迎えてくれると思います。
 後は思う存分買い物を楽しんでください。

 場所:台北市民生東路5段200号7
 電話:2763-3295
 FAX:2763-3295
 営業時間:毎日13:00~22:00頃(正確にその時間に開いているなんて思う方が間違っている)

 最終訪問日時:2009年11月26日(星期四:木曜日)午後7時頃

 余談:もともとは「博蘭模型」という名前だったようですね。老板にお願いしていただいた名刺にそのように書かれていました。

 -----

 多分ここまで説明すれば到達できると思いますが、不安に思うところがある方は、遠慮なくご質問ください。
 わかる範囲はできる限りはフォローさせていただきますので…。

この記事に対するコメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2010/02/17 00:47】 | # [ 編集]


4年も5年も前の記事にコメントを付けるのも恐縮なのですが、状況が変わっている為にコメントさせて頂きます。
先日東方模型専売店へ行って参りましたが、目印の21世紀不動産がなくなっていました。東方模型専売店自体は生きていますが。
あと、EMU700型ですが、ようやくこの4月発売だそうです。

ちなみに、台北駅から民生社区までのバスは15元です。
(厳密には緩衝区というのがあるのですが)起点~台北駅が15元均一、台北駅~終点が15元均一で、台北駅を跨いで乗車すると15元×2で30元となるシステムです。
【2014/03/08 02:09】 URL | 名無し #Y7SJeVSc [ 編集]


>> 名無しさん
> 4年も5年も前の記事にコメントを付けるのも恐縮なのですが、状況が変わっている為にコメントさせて頂きます。
 情報ありがとうございます。ちょうど2chでも同様の情報がございましたのでアップデートをしないといけないなとは思っておりました(苦笑)。折を見て修正させていただこうと思います。
 EMU700は順調に延期されつつありますね(笑)。
 なんとか発売されたら買いに行きたいとは思っております。
【2014/03/10 23:19】 URL | icw149 #/.OuxNPQ [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿

















プロフィール

icw149

Author:icw149

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。