Diamond junction

ショーティー、時々HOな人のブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近鉄10100系(初期)

091220003b2.jpg

 2009年の関西勢のトリを飾るのは、いろいろな意味でまさかの近鉄10100系「ビスタカーII世」(初期)でした。

 販売方法に関しては、さすがに前回3月の大混乱に懲りたと見え、多くの駅で整理券を配布という方法が実施され、あとループに関してもきっちり釘を刺すというテンバイヤー殺しな方法が採用されました。
 近鉄は(グッズ販売方法に関しては)アホやと思っていたのですが、今回はこれまでのグッズ販売とは一線を画す、かなり綿密に検討された方法だと感心しました。

 ただし、誰かに頼まれて所定数以上買わねばならぬとなると、きっつい方法ですね(苦笑)。


 さて、それではモデルの紹介。

 私自身はこの姿だった頃は生まれてすらいません。幼少時が最末期にあたりますが、見た記憶は全く残っていません。

 とはいえ、宝物だった関西私鉄の代表車両の前面があしらわれた下敷きには、この車両が近鉄の「顔」として載っていたのは良く覚えています。

 さて、この車両は流線型の前面と貫通型の前面の組み合わせで3タイプの編成が存在し、さらにトップナンバー10101Fのモ10101号だけは当時の曲面ガラスの製造技術の限界の関係で前面のガラスにピラーが入っています。その関係で4つのパターンが存在することになります。

091220001b2.jpg

 左からC編成(両端貫通)、B編成(モ10300形が流線型)、A編成(モ10100形が流線型、10102F以降)、A編成(10101F)の順です。

 とりあえずBトレ標準仕様で組み立てています。

 で、反対側。

091220002b2.jpg

 並び順は上の写真と同じ。

 -----

 さすがにKATO製のNゲージには見劣りしますが、Bトレの枠の中では非常に健闘していると思います。

 少なくともオフィシャルの写真よりは実物の方が2.5倍は格好良いです(笑)。

 -----

 パーツ構成はかなり工夫と検討をしたと思われます。

 A・B・C編成を組み換えで実現するために側面・屋根は共通化し、前面も接続部は共通化されています(そのために流線型前面がやや圧縮気味ですが、許容範囲内)。
 ただし、首を捻らざるをえない部分も存在します。
 標準の動力ユニットを使えるようにしてもらったのは結構なのですが、台車が連接部から大きくズレてしまった位置にくるので、サ10200形が完全に「浮いて」しまっています。そんな極端な角度に首を振らなくても良いので、連接部分を短くして「誤魔化す」などの工夫は可能だったのではないかと考えます。

 あとそのサ10200形ですが、なぜか側面ガラスパーツと屋根を固定するピンが「片方しか」出ていないんです。説明書でもそのように描かれているのでパーツの不良とかではないようですが、おかげで側面パーツとの合いが悪く、やや不安定になってしまっています。

 同じく先頭車もガラスパーツからはピンが出ているのに、屋根にピン受けがありません。こちらも前面パーツできっちり固定されるので良いと言えば良いのですが…。

 そして、一番困ったというか、理解に苦しむのが、ガラスパーツのランナーの接続位置。

091220004b2.jpg

 写真でわかりづらいのですが、「へり」の部分がなく、ランナーが「窓ガラス」の部分に直接繋がってしまっているのです。
 ついいつもの癖で、直接パチンとニッパーで切断すると…。

#ガラスパーツは直接見えないので、ついゲートぎりぎりで切断することが多いんですよ…。

091220005b2.jpg

 窓ガラスの部分に圧力がかかり白い部分が…(黄色の丸の部分)。

 はっきり言って私の不注意なんですが(パーツは少しだけランナーを残して切るのが当たり前ですよね)、ランナーは基本的に外から影響の少ない部分に接続させておいてほしいですね。
 この辺りはパーツ設計上の「キモ」にあたる部分ですから、どうこういっても仕方がない部分ではあるのですが…。パッケージに「組み立て簡単!」を謳われるのであれば、さらに「簡単組み立てでキレイに仕上がる」というのを目指していただければなお嬉しいですね。

 -----

 それと前面のことですが、説明書には貫通型前面の特急マーク無のパーツが描かれています。

 ぜひ今回品にも付けてほしかったですね。

 この特急マークですが、実車で貫通型前面に付いているものは、取り外し可能でした。

 貫通型前面の車両が編成の端に出る時のみ取り付けて、車体側に設置された「コンセント」にケーブルを繋ぐことによって点灯が可能になる、「自照可能な行灯」だったんです。

 よってこの車両が他の車両と連結される時には、これを取り外して貫通路を使用していました。

 ので今回品はこの前面がない以上は他編成と連結するのは「ヘン」だということになってしまいます。

 もし、更新車がこの前面だけだった場合、次回品でV9編成を組まない人は、末端に特急マークの無い「あり得ない」編成を組まされることになってしまいます。
 今更出てしまったものは仕方がないですが、更新車版には最低限両方のパーツを付属させるようにしていただきたいと思います。

 あと個人的にはステッカーの「特急」マークと「VISTA CAR」マークはもう一つでいいので予備がほしかったです。特急マークとか三角形に切り抜くのって結構失敗しやすいので、予備無しは怖いんですよ…。

 -----

 文句は長かったですが(苦笑)、個人的にはかなり満足しています。とりあえずスナックカーをひっぱり出してきて連結させて楽しみます。

この記事に対するコメント


うちは素直に床板を真っ二つにして延長しました。
もうちょっと(5ミリくらい?)先頭車が長いとTM-03がちょうど入りそうなんですけどねぇ…‥
【2009/12/21 21:58】 URL | 名無しさんだよもん #xtc7akX2 [ 編集]


>> 名無しさんだよもんさん
> うちは素直に床板を真っ二つにして延長しました。
 シンプルイズベストな方法ですね。
 走行させるつもりがなければそれが一番手っ取り早いですよね。
> もうちょっと(5ミリくらい?)先頭車が長いとTM-03がちょうど入りそうなんですけどねぇ…‥
 なんかBトレの動力ユニットをストレッチするためのフレームをどこかで売っているのを見たことがあるので、それを使うのが近道な様な気がします。
【2009/12/21 22:35】 URL | icw149 #- [ 編集]


> 走行させるつもりがなければそれが一番手っ取り早いですよね。

いえ、思いっきり走らせるつもりで組んでますが。
# 連接部が硬くてカーブを曲がれないという現状(涙)
【2009/12/22 23:58】 URL | 名無しさんだよもん #xtc7akX2 [ 編集]


>> 名無しさんだよもんさん
> いえ、思いっきり走らせるつもりで組んでますが。
 え、動力ユニットはどうするんですか?
 スナックカーと併結にしてそちらへ動力を投げているとかですか?
> 連接部が硬くてカーブを曲がれないという現状(涙)
 過去の連接車でもこの問題はありましたね。
 がんばってすべりを良くするしかないのですが…。
【2009/12/23 21:53】 URL | icw149 #- [ 編集]


> え、動力ユニットはどうするんですか?
鉄コレ動力のTM-03か04を短縮して組む予定です。
#普通のBトレに入るんだから台車間が長いビスタIIなら楽勝かと。
ただどうも連接ジョイントとモーターが擦りそうな悪寒。どうすべかと検討中。
【2009/12/24 01:43】 URL | 名無しさんだよもん #dl9EqjKE [ 編集]


>> 名無しさんだよもんさん
> 普通のBトレに入るんだから台車間が長いビスタIIなら楽勝かと。
 約5mm長いというところでしょうかね。
> ただどうも連接ジョイントとモーターが擦りそうな悪寒。
 B-net内でも同じことをした人間が同じことに悩んでいたような記憶があります。
 うまくいけばぜひ報告をお願いします!!
【2009/12/27 20:07】 URL | icw149 #- [ 編集]

結局
ジョイントの外側(モーターと干渉するほう)は機能的には不要と割りきって切除してしまいました。
(元々黒いのであまり違和感はありません)
…‥干渉する先だけ切ればよかったなとちょっと後悔中。

ところで、TM-03付属品ではカプラーが長すぎると判明。
手持ち最後のTT-02のSカプラーを短縮しましたが、次からどうしよう…‥
GMのKD47はカプラー長ぴったりだったのにorz
【2009/12/27 23:38】 URL | 名無しさんだよもん #dl9EqjKE [ 編集]


>> 名無しさんだよもんさん
> ところで、TM-03付属品ではカプラーが長すぎると判明。
 そうなればボディマウントにしてしまえば良いのではないかと。ウチで以前やった釘ボディマウントとか…。
【2009/12/29 09:21】 URL | icw149 #- [ 編集]


釘ボデマンはうちでも常用してるのですが、鉄コレ台車は外側のオーバハングが大きくて干渉しそうなんですよね。
台車マウント車との相性もいまいちですし。
# スカート付きになる後期型はボデマンにするしかないですねぇ。
【2009/12/29 21:19】 URL | 名無しさんだよもん #dl9EqjKE [ 編集]


実家で試運転してみたら、鉄コレカプラーだとS字で脱線することが判明。
T側編成の補重でなんとかなるのか、カプラーのボデマン化まで必要なのか…‥(実家には工具や部品が無いので検証出来ず)
【2009/12/31 21:59】 URL | 名無しさんだよもん #dl9EqjKE [ 編集]

『こいつ、動くぞ!』
2000円でトイデジカメを入手したので走行動画撮ってみました。
A編成(トレーラー)の連結面にしこたま錘をのせたらなんとか脱線回避に成功。
安定性を考えると他のT車にも少しは補重したほうがいいんでしょうねぇ。
ttp://www.youtube.com/watch?v=aCu7gTZBLXQ

※ラビットスタートなのはパワーパックが富5001なせいかと。
【2010/01/02 18:27】 URL | 名無しさんだよもん #dl9EqjKE [ 編集]


>> 名無しさんだよもんさん
 無事動いたようでなによりです。
 富5001はBトレ動力との相性が最悪ですからロケットスタートは仕方がないですね。
【2010/01/07 00:19】 URL | icw149 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿

















プロフィール

icw149

Author:icw149

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。