Diamond junction

ショーティー、時々HOな人のブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名鉄7000系7011編成・3次車

100110001b2.jpg

 先月中に入手していたのですが、紹介が遅れました。

 名鉄7000系7011編成(手前)・3次車(奥)です。

 7011編成は「特定番号」(&特定時期)指定で発売された珍しいモデルですが、冷静に考えると、前回販売品の1次車(白帯)と先頭車の妻面が窓ありに変更され、ステッカーが変更されただけじゃないかと(笑)。

 一方注目度は低いものの、3次車は屋根パーツが新造されており、このパーツのおかげでほぼすべてのパノラマカーを作ることが可能になりました。

 -----

 7011編成はともかく、3次車はどの編成にするか、と過去の写真データを調べると…

100110002b2.jpg

 2006年5月に乗車した、この7019Fがヒット!

100110003b2.jpg

 じゃ、これにするべ、とシールを見ると、7751-7752が挟まれた6両編成じゃないですか。

#下車駅を証明するために適当に撮った写真がこんなことの証明に活かされるとは…。

 7700系中間車に当たる車両ですが、説明書には記載されていましたがまだ発売されていません。

 ということでほぼ同仕様の7000系7次車の中間車を転用することに。

#なにか違うのかもしれないがわからない…。種別表示窓の跡は黙殺するにしても…。

 -----

 で、今回色々調べてみたわけですが…。

 いや、名鉄7000系って、必要以上に複雑ですね(苦笑)。

 編成の組み合わせは変わりまくる、白帯化と特別整備工事のおかげで形態はぐちゃぐちゃ。時期によって仕様が変わるのでもう事実上お手上げです。

 行先表示板ひとつとっても逆富士型と楯型があり、電動化されたものと最後までブック型で通したものやら…。

 とりあえずどの編成が○次車だというのはここを見て解決しましたが、妻面の窓なんぞ今更調べようもないわけで…。

 真面目に考えだすと阪急並みにどうしようもないような気が…。

 まぁ、全編成再現とかやろうというので無ければそこまで追求しなくてもいいんですがね(笑)。

 ------

 しかし、個人的には、

 100110004b2.jpg

 この「P6ラストランナー」7007Fだけは作りたいので、類似となる7100系中間車だけは早期に出してほしいものです。

#半日かけてラストラン列車を追いかけまわしたのさ(笑)。

 一応参考までに…

 ↑岐阜
 7008 2次車 前面ジャンパ無 電動逆富士型 妻面窓有
 7057 2次車 妻面窓無
 7108 9次車 両開き扉 妻面窓有
 7107 9次車 両開き扉 妻面窓有
 7158 2次車 妻面窓無
 7007 2次車 前面ジャンパ無 電動逆富士型 妻面窓有
 ↓豊橋

 こんな仕様です。

 理想を言えば7000系9次車2両セットとかいうのが出れば最高ですが…、そこまでは無理ですよねぇ。
(7700系説明書の7100系中間車と7000系9次車とは戸閉灯の位置が異なる模様)

 -----

 細かいことが気になりだしたので、過去制作の7000系もばらして組みなおしてやろうかと思います。

 取り留めのない話になりましたが、今日はこんな所で…。

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















プロフィール

icw149

Author:icw149

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。