Diamond junction

ショーティー、時々HOな人のブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤ペン先生よりのメッセージ

 皆さん、こんにちは。

 赤ペン先生の添削のお時間です。

※以下続きには読んだ方の気分を悪くする可能性が高い文章が含まれております。
 そういうのが嫌な方は続きを開かれない事を強くお勧めします。



 今日はウチの注意書きをろくすっぽ読まずに入れたと思われる、すばらしいコメントを皆さんにご紹介したいと思います。

「いいですね僕はSSEの5両だけですそのうち10両にしたいですうできればSEも買うつまりです(8両にします)」(無論原文ママ)

 そもそも3年近く前の記事についたコメントであることにびっくりしますが。

 色々言いたくなることはあるんですが・・・。

 まずは・・・、コメントを入れていただきありがとうございます。
 日々の皆様のコメントは更新を続ける糧になっております、いやマジで。

 その上で・・・。

 段落は一文字下げる!!
 句読点を入れて文章として読みやすくする!! 
 誤字脱字は投稿前にチェックする!! 

 作文の基本は小学校で習いませんでしたか?

 社会に出た時に、こんな調子で報告書や原稿を出したら怒鳴られます。

#もっとも言ってる当人が、未だに結構添削を食らうのだから文章とは奥深い・・・。

 多分携帯電話からの書き込みだと思いますが、はっきり言って気味悪いです

 つーか、貴方、いきなり見ず知らずの人間からこんなメールが来たら、引きませんか?

 少なくとも私はどん引きです(笑)。

 -----

 で、あとコメントの中身ですがね。

 私にどう返事を書けとおっしゃるのでしょうか?(笑)

 ・・・・えぇと・・・、

 あ、いいの閃いた!

 「そうですか」
 「それで?」
 「それがどうした?」

 こんな辺りかな?(笑)
 まぁ、どれでもお好きなのをお選びください。

 -----

 いやね、ブログの管理者がせっかく書いてもらったコメントに対して文句を言うというのは言語道断だと思うんですよ。
 失礼な話ですよね、本当に。

 でもですね、それを横においといても、頭を抱えるようなコメントがあるのも事実なんですよ。

 なんでこの記事の内容からそういうコメントが出て来るんだと頭抱えるしかないことがあるんです。

 私自身は「空気読め」という言葉はあまり好きではないのですが、もうこれは「空気読んでください・・・」とお願いするしかありません。

 -----

 この記事の内容に対しての批判は甘んじて受けます。私自身、このようなことを書かれたら腹を立てるでしょう。

 が、なぜこのようなことを私が書く気になったのか、少しその部分に思いをはせていただけると、嬉しいです。

#ここまでやっておいて壮大な釣りだったら立場ないよなぁ(笑)。

 -----

 少しだけ追記。

 色々読まれて思われるところのある方も多いかと思います。必要と思われるならコメントを残していただければ良いかと思います。
 ただし、この記事に関して私から返信はあえて書かないでおきたいと思います。理由は・・・察してください(笑)。

この記事に対するコメント

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2010/08/08 02:23】 | # [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿

















プロフィール

icw149

Author:icw149

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。