Diamond junction

ショーティー、時々HOな人のブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

短いほうの1000系について。

120202001b2.jpg

 今月出荷の東急1000系に関する資料です。

 ぶっちゃけ本線用の1000系に関しては全然わかりません。

 ただ、東京へ出張へ行くと、足元に池上線が走っておりまして、その縁で短いほうだけ何とかしようかと思っておりまして。

 以下は前年9月に撮影した写真で、眠気をこらえながらひたすら屋根だけ撮りまくっていました。

#トップの写真がよりによってこの1013Fなのかといわれれば、当然狙っています。
 以下、ほとんどの写真が拡大可能です。

120202002b2.jpg
▲1012F全景

 雪が谷検車区所属の1000系のトップナンバー編成ですね。
 もともとはデハ1312号が入っていたのですが、貫通扉が入った車両だったため、1013Fのデハ1313号と入れ替えられています。その為車番の並びがイレギュラーとなっています。

120202003b2.jpg
▲1012F デハ1313号

120202004b2.jpg
▲1012F デハ1212号

120202005b2.jpg
▲1012F クハ1012号


120202006b2.jpg
▲1021F デハ1321号

120202007b2.jpg
▲1021F デハ1221号

1202008b2.jpg
▲1021F クハ1021号

120202008b2.jpg
▲1017F デハ1317号

120202009b2.jpg
▲1017F デハ1217号

120202010b2.jpg
▲1017F クハ1017号

 この編成はシングルアームパンタではなく、ひし形のパンタグラフを装備していますね。

-----

 さて、関西民としては、やはりどうにかしてみたいのが、

120202011b2.jpg

 伊賀鉄道200系でしょうか。

 色々な意味で絶望的だけど。

 屋根上大改造すぎてわけわかんないし、なんといっても4本もいるのに、全車ラッピング車。

 伊賀鉄道って、車両の真正面って非常に撮影しやすいのですが(伊賀上野駅・伊賀神戸駅で容易に撮影可能)、側面が撮影しづらいのです。対向式ホームになっているのは猪田道駅だけだったっけ。

#ラッピング車のパターンを起こすのに必要なのは、「停車時に」ほぼ真横から撮影した画像です。

 多分まだ一番やりやすそうなのがこの201Fだと思われますが、どうなることやら。




この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















プロフィール

icw149

Author:icw149

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。