Diamond junction

ショーティー、時々HOな人のブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タンゴディスカバリーを斬ってみよう。 #2

 仙台出張から無事帰ってまいりました。

 ということで、作業再開。

 -----

 基本1mm単位でパーツを切り出しますので、出来るだけ正確に切断位置を決定する必要があります。

 以前はスケールを印刷で作ってやってみたこともあり、それなりに成功したのですが、今回のようにステップは出てるわ、裾絞りはあるわ、ボディが一体成型のモノでは、その手は使えません。

 ということで、今回は、

120625001b2.jpg

 原寸大の切断ガイドを作りました。

 取込画像を元に作図し、きっちり合わせるために窓・戸を印刷し、

120625002b2.jpg

120625003b2.jpg

 こんな感じで、車体に貼り付けます。

 これをガイドにえいやっ!と切断します。

120625004b2.jpg

 まだ最終処理は済んでいませんが、おおよそこんな感じになります。

 次は屋根ですが・・・、どうしよう・・・。







この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















プロフィール

icw149

Author:icw149

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。