Diamond junction

ショーティー、時々HOな人のブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タンゴディスカバリーを斬ってみよう。 #3

120628001b2.jpg

 屋根に関してはまだ正解が見えませんので、車体の施工を進めました。

 特徴的なマリンブルーは、ストレートに使える塗料がありませんので、

 GSIクレオス みるきぃ★ぱすてる CP04 ターコイズグリーン 約60%
 ガイアノーツ #013 ビリジアングリーン 約20%
 ガイアノーツ #033 純色シアン 約20%

 という3色からの調色で作り出しました。
 結構良い感じに出ていると思います。少なくともTOMIX純正色よりマシだと思います。

 ガイアノーツの純色シリーズは初めて使ったのですが、調色しても彩度がほぼ変わらずに、色相だけ変化させることが出来るというのはなかなか凄いですね。細かい調色をするのなら持っておいても損はなさそうです。

 そして、問題となる側面のウェーブラインですが、

120628002b2.jpg

 マスキングテープの上に、ガイドを貼り付け、その上からデザインナイフでカットしたものでマスキングするという手法を使用しました。

 最初はプラ板のテンプレートを作ろうとしたのですが、プラ板が上手く切れてくれないので断念、原始的とも言える上記の手法で対処しました。

 運転会まであと2日、何とか間に合うと良いのですが。

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















プロフィール

icw149

Author:icw149

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。