Diamond junction

ショーティー、時々HOな人のブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タンゴディスカバリーを斬ってみよう。 #4

 結局のところ、屋根はこんな風になりました。

120710001b2.jpg

 オリジナルの屋根にはクーラーや通風器を取り付けるための穴が開きまくっているので、切断位置を選定するのにずいぶん苦労しました。何とかそれっぽく切り出して、クーラー自体も約半分ほどに縮めました。片方には水タンク?があり、これはオミットするわけにもいかず、もう一方には無線アンテナを取り付けることでバランスを取りました。

 そして、あとは細部を組み立てていったのですが、模型と実物を見比べた時に、一番気になったのが、

120710002b2.jpg

 ライトケース周りの色。

120710003b2.jpg

 左がオリジナル、右がBトレ化。

 オリジナルでは、ジャンパ栓周りと一体化されている関係で、ライトケース付近の色が黒になっています。
 どうにもいただけないので、白で塗装しました。たったこれだけですが、ずいぶんお顔周りの印象が変わります。

#塗り分け線がヨレヨレなのはツッコマナイデ・・・

-----

 そして運転会当日。

120710004b2.jpg

 とりあえず、床周りは両面テープで固定するという荒業で運転会は凌ぎました。

 動力ユニットは入れ様がない(加工している時間が無かった)ので、トレーラーとして183/485系「北近畿」にぶら下がって走らせておりましたが・・・。

 すんげぇ、ヘン。

 同じ485系にぶら下がっていた「ゆぅトピア和倉」もブルーだったのに、こんなに浮いてなかったのになぁ・・・。

-----

 そんなこんなで、一応完成したタンゴディスカバリーですが、現在大宮方面に回送されておりまして、来週から約一ヶ月のガラスケース勤務が決定しております。

 ということで、鉄道博物館のBトレイベントにて展示されますので、ご観覧の折にはご覧いただけると幸いです。

#当工廠からはコレと過去作の「U@tech」が展示されます。

 -----

120710005b2.jpg

 実はまだ2本分あるのですよ・・・。
 今度はもうちょっと丁寧に仕上げよう・・・。

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















プロフィール

icw149

Author:icw149

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。