Diamond junction

ショーティー、時々HOな人のブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名古屋市交通局 N1000形/2000形/3050形

 さて、皆さん、英語で「時計回り」「反時計回り」のことを何と言うでしょうか?

 多くの名古屋市民の皆さんは一発でわかりますよね。

 何せあれだけあちこちに書いてあるんだから・・・。

 正解は続きにて。

 -----

 それでは本題に。

120805001b2.jpg

 8月1日に2000形(名城・名港線)と3050形(鶴舞線)が発売されましたので購入してきました。

 え、N1000形が一緒に写真に入っているじゃないかって?

 ・・・そう、昨年9月に発売されていましたが・・・、

 名古屋まで行くのがめんどくさいやら、予算が捻出できないとか、いろいろな理由でスルーされていたのですが、未だ販売されているということでようやく今回一緒に購入してきたので、あわせてご紹介させていただきます。

120805002b2.jpg

 <東山線用N1000形>
 東山線用の最新型車両で6両編成。
 側面パーツは先行して発売された桜通線6050形と共通パーツ。ただし架線集電とサードレール集電との差があるので屋根上はすっきり。実車は狭小トンネルに対応するために、けっこうちんまい。

 <名城・名港線用2000形>
 現在名城・名港線は全てこの形式で賄われる。やはり6両編成。
 後述の3050形と側面パーツは共通。
 なんとなく大阪市交の新20系シリーズと似ているような気がするのは気のせい?
 個人的には前面パーツの傾斜が実車よりキツいような気がしている。

 <鶴舞線用3050形>
 2000形より数年後に製造されているが、ほぼ同世代の車両。これまた6両編成。
 上小田井~犬山・赤池~豊田市間は名鉄線を走る車両でもある。

 登場当時は3150形と3750形はひし形2パンタを、3350形はひし形1パンタ搭載という見た目アンバランスなパンタ搭載パターンだったが、現在では2パンタ車は赤池寄りのパンタを撤去されていおり、モデルもこの姿を再現されています。

 まぁ、細かいことを言わなければ、穴を開ければ登場時仕様にすることは可能ですね。
 この仕様のせいで2編成分購入しようかと真剣に悩んだのですが、今回は自重しました。
 まぁ、多分年末くらいまでは残っているだろうから、そのとき考えましょう。

 あと、3159編成は中間車2両が旧型の3000形2両を組み込まれています。

120805004b2.jpg

 明らかに形態の異なる車両が2両ツッコまれていますね。
 しかも中間車ユニットではなく、先頭車+中間電動車というユニットです。

 しかしこれって「趣味人は喜ぶけど、普通の乗客にとってはハズレ」という編成ですね。

 コレがやりたいので、是非3000形も商品化を・・・、無理ですよね(涙)。

 そんなん出すならN3000形でも出しておいたほうが良いか・・・。
 あ、でもN3000形ならアルミ車かステンレス車かでまた揉めそう。

#N3000形という後継車両が出来ているのだが、メーカーと素材の関係で、第1編成と第2編成では大きく姿が異なる。

 -----


 それでは冒頭の問題の答えあわせを。

120805003b2.jpg

 時計回り(右回り):clockwise
 反時計回り(左回り):counter clockwise

 なんだそうです。

 反時計回りは anticlockwise なんて言ったりするそうですが。

 何の役にも立たなさそうな豆知識でした。


この記事に対するコメント


右回り・左回りの表記は市バスの循環系統の表記を受け継いだのとユニバーサルデザインを考えたそうです。
N3000形はステンレス車なら6050の金型を流用できますがアルミ車は・・・
3000形はもうGMの東武10000系キットを切り刻んで作るしかないですかね。おまけの前面もあるし。
【2012/08/08 11:55】 URL | 3501F #- [ 編集]


>> 3501Fさん
> N3000形はステンレス車なら6050の金型を流用できますがアルミ車は・・・
 アルミ車は実車でも少数派になるみたいですし、まぁ出るとすればステンレス車でしょうね。
> 3000形はもうGMの東武10000系キットを切り刻んで作るしかないですかね。おまけの前面もあるし。
 を、そんな手があったのですね。検討してみます。
【2012/08/13 22:21】 URL | icw149 #/.OuxNPQ [ 編集]

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2012/09/18 15:37】 | # [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿

















プロフィール

icw149

Author:icw149

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。