Diamond junction

ショーティー、時々HOな人のブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メリークリスマス!

 さて、クリスマスが終わる前にこれだけはやっておきましょう。

121225001b2.jpg

 去る12月23日に樟葉発中之島行の臨時特急「クリスマスエクスプレス」が8531Fを使用して運転されました。

 樟葉発が16:30発、中之島に到着後はそのまま留置され、車内にてグッズ販売会が行われるという趣向のイベントでした。

 今回は撮影しようと思ったのですが、まず場所の選択で悩みました。
 いかんせん樟葉以南では場所が限られます。
 いつも行く大和田はどちらかといえば京都方面の列車向き。
 じゃそれ以外でどこがあるのかとさんざん悩んだ上で決めたのは牧野駅。

 そして更に問題なのは時間。
 冬至直後の16:30というのはもう撮影に適した時間ではありません。

 刻々と変わる光線状況と光量不足に振り回されつつ、一本ずつテストショットをして設定を変更しつつまずは寝屋川車庫よりの送り込み回送列車を待ちます。

 16:00過ぎに大阪方面より現れた8531Fを見て…目が点になりました。

121225002b2.jpg

 なんとまさかのハトマークの目隠し板と丸看板の回送標識をつけて現れたのです!

 後ろについているダブルデッカーさえなければ昔の姿だと言われてもわからないこの姿!

 正直、この姿を見れただけでもう満足で、帰ろうかと思ったほどで。

#注意:大規模改装前まででこの姿になる時は、ハトマークの前にこの看板を被せる構造になっていました。現状ではハトマークと交換で装着するようになっていると思われます。

 しかし、寝屋川以南で待ち受けていた人はこの姿を見損ねたわけで。まさか回送列車でこんなネタを仕込んでくるとは…。

 そして16:30を過ぎ、もう撮影できるかぎりぎりの光線状態の中、クリスマスエクスプレスはやってきました。

121225003b2.jpg

 回送看板の裏側がクリスマスエクスプレスの看板になっているのかと思いきや、これまたまさかの2枚看板!

#よく考えてみれば、京阪は主看板は必ず右側につけてるよねぇ…。

 そしてそのまま中之島まで追いかけます。

 一本後の特急で追跡したので、まだクリスマスエクスプレスは中之島駅に到着したばかりだったようで、それはまぁものすごい砲列に囲まれていました。

 121225004b2.jpg

 これがクリスマスエクスプレスのヘッドマーク。よく見るとハトがサンタ帽を被っています。
 ここにも「臨時」の文字が入っているので、臨時の看板はつかないものと予想していたのですが、いい方に裏切られましたね。

 実はこれの方がレアじゃないかと思った、この表示。

121225005b3.jpg

 撮影した後、ずいぶん待ってから新作のコースターセットと時計、そしてサプライズアイテムの1/7テレビカーステッカーを購入して、帰りました。

 この手のイベントで帰ろうとしたら20時になっていたのは、本当に珍しいですね。

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















プロフィール

icw149

Author:icw149

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。