Diamond junction

ショーティー、時々HOな人のブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

販売場所まで何マイル? ~浜大津駅デスフェスティバル~

130503002b2.jpg

 京阪600形603F(復活特急色)の鉄コレの先行販売が浜大津駅特設会場で開催される、ということで行ってきました。
 ぶっちゃけ特急色の物自体は11日の本販売で楽々買えるのが目に見えているのですが、鉄コレ第17弾の600形(一般色)と350形の開封販売があるというアナウンスがあり、むしろそちらを目当てに行ったわけですが…。

#一般色のブツはオークションやら開封売りでとても手を出す気にならないような値段になってます…。

 始発列車が到着するはるか前、ようやく日が昇りだそうとしている時間帯に現地に到着。

 とても5月とは思えないような寒さに震えながら(真冬の服装をしているのに耐えられないくらいの寒さ)、ひたすら午前10時を待ちます。

 午前7時前には、立体駐車場の向こう側に列が見えなくなり、結構な人が並んでいるな、という感じだったわけですが…。

130503003b2.jpg

 午前9時を過ぎる頃にはアーカス浜大津(画像左側の建物)の角を曲がって、最後尾が完全に見えなくなるという状態に!そして鉄コレは一人1限の宣告がされる。

 午前10時前にはどうやら700人程が並ぶという凄まじい状態に…。この時点で京阪公式ツイッターアカウントにて「現時点から並んでも買えるかどうかわからない」というコメントが流れる事に。

 そして10時直前に狙ったのかのように浜大津駅に接近してくる603F(たぶん狙ってたんだろうけど)。

 603Fがホーンを鳴らすのとほぼ同時にようやく販売開始!

 ここから京阪お得意の牛歩販売が始まります。
 鉄コレだけでなく、新作のDVD・CDなどの先行販売も兼ねてますので、お会計がなかなか進まないわけで。

 私はすぐに購入できたのですが、9時ごろに来た人が12時頃のお会計になったそうで、結局みんな長時間の待機を強いられたというオチのようです。

 -----

 ちなみに。

 一体どこまで列伸びてるんだろうと思って、最後尾を確認に行ったのですが。

130503001b2.jpg
(グーグルマップを借用)

 アーカス浜大津を一周して、その隣の琵琶湖ホテルの裏側まで列が伸びてました。
 おおよそ500mほど行列が伸びていたことに…。

 キャパシティのあるここだから良かったようなものだけど…。

 -----

 しかし京阪のグッズ販売戦略は本当にどうにかならんのでしょうか。
 #意地でも関東で先行販売するとかさぁ…。

 中の人は頑張っているんだろうけど、どうにかならんもんですかねぇ。
 ファンの不信を増すためにグッズ売ってんじゃないだろうに、ね。

 余談:
 603Fがホーンを鳴らした理由は、線路上でインターセプトしている車をどけるためだったというオチでした。

 -----

 ブツはまだ見ていませんので、レビューは後程…。

この記事に対するコメント

お疲れさまでした。
お久しぶりです。
やはり、シッカリ参戦されていましたね。
始発で浜大津参戦したのですが、すでに50人近く並んでいるのを見て戦意を喪失しかけました。

幸い購入できたのですが、列の伸び方に京阪ファンの凄さを改めて実感しました。

一限の情報は貴方のツイートで判明しました。

ありがとうございましたm(_ _)m。

また次回もよろしくお願いします。
【2013/05/04 20:46】 URL | ぽよぽよ #- [ 編集]


浜大津ってたしか電車でDで庄司慎吾が最後ブッ飛んだところでしたよね?
マイナーネタですみません
【2013/05/06 01:36】 URL | くさむし #- [ 編集]


>> ぽよぽよさん
> やはり、シッカリ参戦されていましたね。
 一般色開封売りが無ければ間違いなくスルーしたんですけど、致し方ありません(笑)。
> 始発で浜大津参戦したのですが、すでに50人近く並んでいるのを見て戦意を喪失しかけました。
 その始発列車が来るまでが長かったんですよね(笑)。確かに今回は列が伸びるのが以上に早かったように思います。

> 幸い購入できたのですが、列の伸び方に京阪ファンの凄さを改めて実感しました。
 なんでなんでしょうねぇ、本当に。

>> くさむしさん
> 浜大津ってたしか電車でDで庄司慎吾が最後ブッ飛んだところでしたよね?
 確かにそうですね。ただ実際にはあの程度のぶっ飛び方では琵琶湖には突っ込めないのですが(笑)。
【2013/05/08 22:49】 URL | icw149 #/.OuxNPQ [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿

















プロフィール

icw149

Author:icw149

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。