Diamond junction

ショーティー、時々HOな人のブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

森林公園に行ってきました その4

131201001b2.jpg

 京都出発から4日目の早朝、ようやく最終目的地である「東武」森林公園駅に到着しました。

 ただし車で

 もともとは購入を見送りかけていた東武9000系Bトレですが、この状況に至って買わないというのは往生際が悪すぎるだろうという理由で結局購入してしまいました。
 いったい何個限定なんだろうと思っていたのですが、とりあえずフル編成1本分は普通に組める8個限定という実にありがたい設定で買い物自体はスムーズに終わりました。

131120027b2.jpg

 ということで奥に並べられた車両達を撮影しに行きました。

 リバイバルカラーの8000系8111Fと東急5050系4000番代4110F(やっぱりおかしくね?この表現)「Shibuya Hikarie」号が大人気でした。
 時間帯によってロープの位置を調整して「ヒキ」の写真と近づいて撮影できるというのは嬉しいサービスですね。

131120028b2.jpg

 東武の中の人がワルノリで、おかしな行先表示が続々と。

 03T/急行/成増とか03T/(無表示)/坂戸とか03T/普通/上福岡とか03T/特急/池袋とか、地元民でない私が見てもツッコミを入れたくなるような表示が…。

131201002b2.jpg

 せっかくなので近づいて撮影できる時間帯に真正面からの撮影を挑んでみました。
 撮影できる場所まで近づくのに20分以上かかりましたが…。

 あと9000系は出てくるだろうとは思っていたのですが、よりによって出てきたのは…

13120100.jpg

 一番どうしようもない(今回発売のBトレで唯一パーツ組み換えでは作れない)9001Fでした。

 これはこれで登場当時の姿を今でもほぼ維持する貴重品ではあると思うのですが。

 昼前には会場を離脱して、時間をつぶしてから本当の目的地だった「ファインクラフト」さんに移動。

131120029b2.jpg

 今回は3時間貸切としました。

 なぜか持ち込んだED79+北斗星(北海道のみ編成/オールBMTNカプラー化編成)と相性が悪く、割となんでもないカーブで脱線する症状が多発して四苦八苦。

131120030b2.jpg

 あれ?なんでしょうね、これ。

 18時からは窓にカーテンを引き、夜間走行モードに。

 車両に室内灯を仕込んでいないことを心底後悔しました(笑)。

131120031b2.jpg

 とはいえいい雰囲気です。

 最後にお気に入りの写真を一枚。

 青森駅で出発を待つ北斗星のイメージで。

131120033b2.jpg

#ナンバープレートがついていないのは「どうせだったら今度乗る北斗星の牽引機の番号をつけてやろう」と考えていたため。ということで4号機になります。

 -----

 そして終了後大慌てで東京駅へ向かい、どうにかこうにかその日のうちに京都に帰り着いたとさ。

 最終的にまぁ財布がすっからかんになりました…(比喩表現抜きで)。

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















プロフィール

icw149

Author:icw149

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。