Diamond junction

ショーティー、時々HOな人のブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

E7系を見てきた

 先週急遽仙台への出張を命じられました。
 かなり急な為「飛行機より新幹線の方が安い」ので、プランニングごと私にぶん投げて「予算内(新幹線単純往復の金額)で」「指定された時間に到着/帰着」してこいという「なにそのご褒美」という事に。

 なにで一計を案じて往路は「サンライズ」→「こまち」、復路は「はやぶさ」→「のぞみ」という行程に。

 久しぶりのサンライズ(まぁ予算超過はできないので「ノビノビ座席」で)に乗って、早朝東京駅に到着。
 お昼前に仙台に到着すればいいので、ということで少しの時間ですが、東京駅で撮影を楽しむ。

 サンライズの到着ホームにいると、早速新鋭E7系(F4編成)が入線。

DSC05279.jpg

 新幹線ホームへ移動。

DSC05303.jpg

 500系譲りの運転台周りのキャノピー的な造形や、双胴船をイメージしたという肩まで伸びるエッジラインが描く単純な様で複雑な顔廻り、それに何といってもアイボリーと金という上品な色使いと目の覚めるような鮮やかなブルーが美しい!

DSC05375.jpg

 ライトリムにゴールドアルマイトのパーツなんて使った鉄道車両は日本で初めてかも?
 この部分がとっても格好いい!

DSC05351.jpg

 同じデザイナー氏がデザインしたE6系もやはり「目力」がすごい。
 個人的にはE5系のデザインはなぜか好きになれなかったのだが、実車をじっくりみてちょっとわかった気がする。

 ----

 あと1年もしないうちにここに「金沢行」の列車が登場することになる。
 「トワイライトエクスプレス」や「北越」・「はくたか」など消えゆくものも多いけれど、この列車で金沢~東京を行き来できる日がやってくるその日を楽しみにしたいと思う。
 

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















プロフィール

icw149

Author:icw149

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。